ダイビング器材、自力で開けないでください(笑)

 

    2016/02/12

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

最近、オーバーホールで持ち込まれるダイビング器材、レギュレーターとか、僕は言い方が嫌いで使わないんですが、重器材ってやつ、あれ?これ、工具で開けたな?的なものがチラホラあります。

お願いです!
調子が悪いからって自分で工具使って開けるのやめてください!

いやわかってればいいんですよ。
開けて、再調整するだけのスキルと知識とさらに道具があれば。
道具ってのは、調整をするためのエアシリンダーとかも含めてね。

もし、それがないなら、「絶対に開けないでください。

なぜか。

ダイビング器材メーカーはちゃんとPLの対応をしています。
私たち器材修理トレーニングを受けている人間もちゃんとしたトレーニングを受け、また何年かに1回のアップデートトレーニングに参加してメンテナンスをしているのです。

自分で何とかなると思って、工具を使って開けないでください。
結果、何ともならなくなった器材をお持ちになるケースがちらほら。

パーツの紛失があったり、傷がついて組み込めなかったり。
却って手間やお金がかかる結果となるのですから。

ご自分で開けてしまうこと = メーカーの保証を無にする行為

そういうことなのです。直そうと思う行為が、壊している、もしくは長く使う上での保証を無にしていることになるのです。
開けたか否かは、大概の場合、オーバーホールの段階で受け入れチェックでわかります。
ですので、お願いですからおかしいな?と思ったら持ってきてください。
皆さんの生命を預かることになるかもしれない器材なのですから。

それと・・・もう一つ。
一般の方で

「ここを外すと簡単に交換できるからこの部分のパーツだけ売ってくれ!」

とおっしゃる方がいらっしゃいます。
我々の目から見ると、そこに問題がある場合はおそらくこっちにも問題があるんだけど・・・というケースがほとんどです。
ですから、そこのパーツを交換しても改善しないことが多いでしょう。

おかしくなってからお持ちになる器材、ものすごく多いです。
オーバーホール代、ケチるのあんまりいい傾向じゃないと思いますよ。
ましてや、おかしくなった器材のメンテナンス費用をケチるの、もっと良くないと思います。

おかしくなる前に、メンテナンスしません?
定期的に預けてくれれば、もちろん、お金と時間はかかりますけど・・・。

この前、パーツだけ欲しいって割れたセカンドステージだけをお持ちになったお客様、1stと合わせてお持ちいただければオーバーホールしてパーツ交換もできますけど?と言ったら、そのままお帰りになったきり音沙汰ありません。見せていただいた2ndの状態から1stもかなりの使われ方なんだろうというのは容易に想像できる状態でしたけどね。
どうしたんでしょうね。ちょっと気になります。

それと、オークションや友人から譲ってもらったという器材・・・。
手に入れたときは格安だと思いますけど・・・メンテナンスでは高くつく可能性がありますからね。
ってか、メーカーによってですけど実際規定工賃が、最初の登録ユーザーのオーバーホールの倍以上なんてところもあります。

お気を付けを!

 

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ

ツールバーへスキップ