インストラクターと水中ガイド(の役割)は違うのです!

 

    2016/02/12

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ダイブテリーズ

今日も夜になりました。ダイブテリーズ本日の営業はあと1時間ほど。
今日もご来店いただきありがとうございました。
わたくしの学生時代の友人が遠方からあそびに来ました。うれしい話です。ありがとうございます。

さて、今日はちょっとだけ皆様にご理解いただきたいことを書いてみます。

インストラクターと水中ガイド(の役割)は大きくちがうのです。

どういうこと?え?

そんな方もいるのかもしれないなぁ?なんて思いながら書いているのですが、
インストラクターというのは、文字通り「インストラクションをする人」なわけです。
具体的には、初心者ダイビングスクール、もしかするとそれ以前の体験ダイビングなどのものを指導し、かつ安全に配慮しながら知識やスキル、そして環境のことまでを習得するお手伝いをするのがインストラクターの仕事だと思っています。それ以外にも、うまくなりたいダイバーの皆様のサポートをインストラクションを通じて行う人だと思っています。
ですから、PADIなどの潜水指導機関、指導団体ではインストラクターになるためにインストラクションの方法論や心理学などを学び、練習して、最終的に試験に合格することが求められているのです。

では水中ガイドは一体何をする人?

文字通り、水中ガイドは「水中をガイドする人」です。

その方法がスクーバだったり、スキンダイビングだったり、スノーケリングだったり。
使うワザは様々ですが、そのとき、その状況、そして、参加される方のニーズに合わせ、それぞれのワザを使って水中を楽しんでいただくためにガイドすることが「水中ガイド」の業務なのです。

たとえばスクーバが一番わかり易いのでスクーバで説明すると・・・

スクーバでの水中ガイドの役割は、
その水域での危険性、楽しみなどを参加されるダイバーの方に知らせ、水中をガイドすることです。

ですから、水中ガイドが提供するものは、水中でのスキルや知識を持っているダイバーが参加していることを大前提としています。

つまり、ガイドさんにスキルが足りない部分の安全管理を依存しちゃダメなんです。
じゃ、誰にそこをお願いすればいいの?
それは・・・インストラクターですね。つまりは。

ただ、日本の場合、ガイドさんがインストラクター資格をお持ちのことが多いのです。
でも、業務内容が異なる以上、ガイドで受託した業務がスキルが足りないのを補う仕事にさせられたのでは割りが合わない。そうなりませんか?

スキルや知識が足りない、不安がある、ブランクがある。

これは、すべてインストラクターのもとへ行くべき状況です。
そして、インストラクターにきちんと修正ないし、補ってもらってからガイドダイブに参加するべき状況です。

そもそもの役割が違うんです。
ですから、それぞれに、それぞれのきちんとした仕事ができるように考えていきましょうよ。

さぁ、今日も夜。
明日のダイブテリーズは定休日となります。金曜日はオーバーホールディー!

頑張りまーす!

 

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

今までも以下のクレジットカードでのお支払いを受け付けておりましたが、8月8日より以下の電子マネーでのお支払いも可能になりました。

もちろん現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - いまやってること, オーナーブログ

ツールバーへスキップ