選んでるんじゃないよ。

 

 

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ダイブテリーズ

バレンタインデーイブです。

朝からチョコレートの袋にメッセージを書いていた我妻です。こんにちは!
書くためのメッセージスペースがちゃんとあるんです。個包装に。そういうもんなんですねぇ。

これは、今日と明日、我妻の顔でも見に行ってやるか!っていう感じで店にいらして頂けた皆様に差し上げます。
ですから、昨日までに「もらえなかったー!」、しかも週末で「お休みだから誰にも会わないしー!」なんてお嘆きのあなた!そう、あなたですよ!

おっさんからですけど、プレゼントです。手書きメッセージ付きで(笑)。ぜひ!

気象の注意が出てます!でも、なんか、こう嵐の前の静けさっていうかなんというか。

選んでるんじゃないんです!

こんな感じでFBに投稿してみました。

 

ダイビングをちゃんとできるようになりたいんだよね?そしたらそれなりのことしないとだめじゃない?って思うんだ。CカードあるからなんでもOKなんじゃなくて、ちゃんとできるからOKなことがいっぱいあるんだよね。主従逆転してる?もしかして? #ダイビング
Posted by 我妻 亨 on 2016年2月12日

Cカードってなに?っていう話ともつながってくるんですけど。。。世の中が一般的にCカードがないとダイビングしちゃいけない風ですよね?(ライセンスともいわれますが・・・)

別にCカードなくてもダイビングはしてもいいんですよ!ただね・・・
ちゃんとトレーニングを受けた証拠もなにもないと困るからCカードがいるのです。

 
Cカードの意味
Cカードは、レクリエーション・スクーバダイビングに関して「定められた知識と技術(指導基準)」を、ある「特定の時期」に、ある「特定の場所」で、習得したことを証明するものです。ですからCカードは取得した時点から、将来に渡って知識や技術を保証しているものではありません。しばらくダイビングをしていないと、技術(スキル)は低下し、知識も時間と共に忘れてしまうため、前回のダイビングから期間が空いてしまった場合には、以前に習ったスキルや知識を思い出すための「リフレッシュコース(指導機関により名称が異なる)」受講が強く推奨されています。また、Cカードを取得したからといって、どんな地域の、どんな環境でも、自由にダイビングができる能力が身に付いたと言うわけではありません。通常は入門レベル(エントリーレベル)の講習では、以下の範囲内で安全にダイビングするために必要な知識と技術を学びます。
・昼間の、比較的穏やかな水域で、バディと共にダイビングする
・水深18mまでの範囲で、なおかつ減圧停止をする必要のない範囲
・頭上に障害物が無く直接水面まで出られる環境
以上の条件の範囲を超える環境では、追加トレーニングが必要となります。また、講習を受けた地域の環境と、大きく異なる環境の地域でダイビングするためには、地域のプロからアドバイスを受けることが必要です。 (例:暖かい南のサンゴ礁の海でCカード取得した人が、初めて冬の北海道の海でダイビングしようとする場合など)
レジャーダイビング認定カード普及協議会(Cカード協議会)WEBより

そうなるとやっぱり、ちゃんと練習させてマスターさせてくれるインストラクターの下で、きちんとした施設の整ったところでダイビングはスタートするべきなのです。

堅苦しいこと言うわけではないです。

誰のため?

ダイビングを楽しむことで、うれしい気持ち、楽しい気持ち、幸せな気持ちになりたいあなたのためです。

「定められた知識と技術(指導基準)」を、ある「特定の時期」に、ある「特定の場所」で、習得したことを証明するものがCカードであるなら、そこを目指すことができなければいけないわけです。

宣言しちゃおう!

 

別にさ、Cカード(ライセンス)が欲しいだけならオイラじゃなくていいし、うちの店でなくてもいいでしょ?そういう人は逆に来なくていいかな。それよりダイビングをマジでやりたい人が来ればいいんじゃないかと。数は少なくてもそのほうがみんなが楽しいもん。 #ダイブテリーズ
Posted by 我妻 亨 on 2016年2月12日

みんなというのは、すでにダイビングを楽しんでいる人も、これからスタートする人も、担当するインストラクターやダイブマスター(プロ資格を持つ人)を含めて、その場にいる全員です。

みんなが楽しくないと意味がないんです。

そんなスタイルでずーっとやってきています。

繰り返します!

きちんとマスターできるまで繰り返し練習させてくれるインストラクターの下で、しかも、練習するためにきちんと施設の整った場所で、ダイビングはスタートするべきものです。

FacebooKの中で響いたコメントがありました!

「プロ資格をもっているインストラクターにも、きちんとした考え方を持ったプロもいるけど、そうではないアマチュアな考え方を持ったインストラクターもいるんだよ!」

プロ資格を持つアマチュア・・・。
見つけ出すのは難しいけど。

こちらから選んでいるわけじゃないけど、本当にダイビングしたい人にして欲しいなぁ!っていつも思うのです。

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

今までも以下のクレジットカードでのお支払いを受け付けておりましたが、8月8日より以下の電子マネーでのお支払いも可能になりました。

もちろん現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ , , , ,

ツールバーへスキップ