PADI登録店 ダイブテリーズの毎日です!

PADI登録店 浜松市スクーバダイビングプロショップダイブテリーズ公式ブログ

真実だ。

 

 

この記事はおよそ 6 分23 秒でお読みいただけます。

何気に16時を回った今日ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

西風吹いてる浜松からワガツマでございます。今日は朝からあっちへこっちへ。うろうろしてまして。

ダイブテリーズ

午前中から、ハガキを書く作業をしてました。年が明けてからお目にかかってない皆さまや、SNSでもお姿拝見してない皆さまを中心に。
まぁ、誰にでもお知らせしたい内容と春のことをちょっと書いたんですけど、それはプリントして。
それ以外は、わたくしの汚い字ですがそれぞれの皆様に宛ててちょろっと書かせていただきましたので。

到着したらぜひ読んでみてくださいね。

今日のTweet。

ハガキがひと段落して、PCの前に座ったら・・・こんなツィートが飛び込んできました。

どう思いますか?

僕はこれが真理だと思っています。

ダイブテリーズ

スクーバダイビングスクールを見回してみよう・・・

ダイビングスクールですが、WEBや雑誌広告を見ていると「安い値段で!」的告知が多いんです。消費者にとって、価格が安いことはいいことでしょう。

質が伴えば。

でも、どう考えても質の伴うわけのない値段というのが出ています。

かかるコストや担当するインストラクターの人件費に満たない金額のプログラムが広告宣伝されているケース。

本当なら、ダイビングっていうのは気持ち良かったり楽しかったりするもののはず。

その側面には全く触れられず値段のことしか出てこないケースがたくさん。
結果、スクーバダイビングってその程度の値段のものって思われるパターン。

ダイビングの世界が不況!っていうのよく聞くけど、それって、何が原因なの?って、業界の中の人が今一度、考えたほうがいいんじゃないかなぁ?なんて思うのです。

価格のことしか伝えないと・・・

価格やすく。KY・・・
どっかのスーパーの宣伝文句みたいですが、スーパーと専門店って絶対違うんです。
前にも書いたけど、モノやコトには適正価格ってものがあって、適正っていうのは理由があるんです。

価格のことしか伝えないと、価格だけで判断する人しか集まってきません。

例えば、この前、伊豆の某所でお話ししてて出てきた話です。

ダイビングって一日遊ぶのにお金のかかる遊びです。決して安いわけではありません。
消費するものもあれば、使う施設もあるんです。ボートに乗るかもしれません。
その時に、そういうものをただで提供してくれる人はいないんです。

ダイビングスクールを安い値段で受けた、言い換えれば、Cカードを買った人が、一日だけのことに決して安くない金額を払うと思いますか?

僕にはそうとは思えないんです。

もし、そこをただ、もしくは一般的には考えられない安い値段で提供してほしいなら、すべて自分の力でできるようになることなんです。
シリンダー(タンク)への空気充填、自前のボートをもって、自分で操船して。施設も使わず。
自分で水中をナビゲーションして、自分で遊ぶ。

そんなに人の手を借りるのに安い値段って告知してたら、そんなもんか!っていう人しか集まらないはずです。

面白さ、楽しさをきちんと・・・

いつも言うことですが、「潜る理由」、「ダイビングをする理由」が明確に告知されているべきだと思うのです。

ダイビングをすることによって得られる価値。それをはっきり打ち出すこと。
今まで、ダイビング屋さんの多くがうまくできていなかったことなのかもしれません。

できてるダイビング屋さんのところはそれなりに人は動いています。

ただ漠然とダイビングをしたい。Cカードがほしい!そうじゃないんです。

人それぞれステージはあると思うんです。

ダイビングを始めようと思った人。
ダイビングスクールに申し込んだ人。
ダイビングスクールを修了してCカードを手にした人。
たくさん潜っている人。
インストラクターなどのプロの人。

それぞれのステージで、ダイビングをするという行為は同じでも、得たいもの、つまり価値は異なるはずなんです。

これからはそこに注目していかないとだめだと思っています。

ダイビングという産業の課題でしょうね。

僕は何を?

僕は、ダイビングを通してみんなが笑顔になることに一生懸命です。

この笑顔はふざけて笑うという笑顔ではなく、うれしい!楽しい!感動した!という笑顔でありたいのです。

ダイビングに参加される方個々、みんな求めてるものが異なります。

でも、結果、笑顔っていいじゃないですか。

そんな感じで・・・今日もダイビングスクールのお申込みいただきました。
明日からスタートします。

 

 

.............................................................................

ブログを読まれた方は、フォローをお願いします。

我妻 亨のTwitterはこちら・・・

我妻 亨のFacebookはこちら・・・

.............................................................................
ダイブテリーズのLINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!

友だち追加
.............................................................................
伊豆方面日帰りダイブツアー常時受付中!
LINE@でお申込みください! 
.............................................................................
★スタッフ募集してます★
ダイブテリーズではスタッフを募集してます。
興味のある方は我妻までお声がけ下さい。
.............................................................................
DIVE TERRY'S 定休日のお知らせ

  4月~6月・11月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは受け付けております。
リクエストお待ちしております。
店舗営業時間はダイビングツアー等がなければ12時~19時です。
その日の営業状況はTwitterでも発信中!
平日、週末問わず、1名様からリクエストツアー開催中!
PADI各種ダイビングスクールも1名様から受付中!
.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!
.............................................................................
ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ , , , , , ,

ツールバーへスキップ