DSMBって検索ワードが・・・

 

 

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今日は店にいまーす!19時までですー!

今日は店にいまーす!19時までですー!

こんにちは!土曜日ですが店にいる我妻です。どうもです。
暖かくなりました。
昼頃はロンTにポロシャツって感じでいられました。春です。花粉に負けてる皆さんはつらいですね。

でも、まだ暖かさに油断しちゃだめですよ。木曜日あたりから、またしても寒波襲来ですからね。
最高気温が10度前後っていう日が続きます。

インフルエンザも流行っているみたいで、明日のお客様もお一人負けてキャンセルです。
でも、きっとパワーのある人だから大丈夫でしょう。「お大事に!」としか言えないけど、安静にしてパワーを復活させてくださいね!

さて、ここ数日、「ダイビング DSMB」というキーワードでの検索でダイブテリーズのWEBにお越しになる方が結構多いようです。
え?なんで?なんて思ってはいるのですが、ダイビングで使われるDSMB、またはSMBというものがいったいなんなのか?ちょっと書いてみましょう。
(実は昨日も練習してる人がいたんですけどね。)

なんだそれ?

まず、DSMBやSMBといわれる物体ってなに?ってところからですね。
日本では「シグナルフロート」なんていったほうがわかりやすいんでしょうか。

あくまでも一例ですが。

あくまでも一例ですが。

こんなような物体、みたことあるでしょ?目印で使うもの。
例えば、チューブを膨らませてドリフトダイブの時の水面ピックアップ用の目印に使うもの。

それ以外にも用途はいろいろありますね。

DSMB、SMB?

DSMB=Delayed Surface Marker Bouyですね。

水中から少し長めのラインやリールを使って打ち上げるもの。ダイバーはそれにつかまって安全停止をしてから浮上するなんてときに使うものを指します。(簡単に言えば)

だから、比較的強めに作ってあるものでないと破けちゃう。
上の画像のものはDSMBで使うとすぐダメになりますね。

水中にいるうちに、水面へ浮かせたりして使うのでダイバーがここにいるよ!っていう目印になったり、もうすぐ浮上するよ!という目印になったり。

僕の個人的な感覚からするとこちらの使い方をしていることが多いです。

そのほかに、テクニカルダイビング分野では、減圧停止のときの位置表示として用いるケースもあるようですが、それには少しこのタイプのモノでは弱すぎるし、浮力もいまいちなのでリフトバッグを使うことも多いようです。

SMB=Surface Marker Buoy

こちらは水面で膨らませてダイバーの位置をわかりやすくするものと考えていいと思います。
ドリフトダイビングなどの時に浮上後、ボートのピックアップを待つ間、わかりやすくするために用いたりします。

どっちをどう使うか?

実は、ポイントによってどう使うかが決められているところもあるのです。
浮上前に必ずDSMBを上げて、安全停止をしてから浮上することをルールにしているところもありますし、もし万が一、グループからはぐれた(離脱してしまった)時もシグナルフロートを上げて浮上するというローカルルールを決めているエリアもあります。

いずれにしても、持っていなければ使えませんし、きちんと使うことができなければ、持っていても宝の持ち腐れ・・・ということになってしまいます。

今のPADIオープンウォーターダイバーコースでは・・・

SMBの使い方、またはDSMBの使い方をやるということがコースの内容に含まれます。
とてもいいことだと思います。

DSMBをやるのか、SMBをやるのかはインストラクターがエリアのニーズや、参加されているダイバーのニーズにお答えする形で対応することが多いはずです。

でも、日ごろからやってないと、なかなかうまくできないんですよねー(笑)。

昨日もボートダイブでしたけど、DSMBの練習をご希望されたお客様だったので、ぜひどうぞ!ということでやっていただきました。

やらかしちゃいました(笑)。

まぁ、そうやってうまくなるので・・・頑張りましょう!ってことですね。

かっこいいDSMBの上げ方、練習したい人は潜る前に言ってください。
できる状況なら練習していただいて構わないので。

明日は・・・

海です。ダンゴウオリクエストです。お天気いまいちですけどね。
沈船もリクエストです。

店は、帰着次第オープンします。

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

今までも以下のクレジットカードでのお支払いを受け付けておりましたが、8月8日より以下の電子マネーでのお支払いも可能になりました。

もちろん現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - いまやってること, オーナーブログ, ダイビングあるある, 知ってる?

ツールバーへスキップ