ダイビングと健康って切っても切れない!

 

 

この記事はおよそ 4 分19 秒でお読みいただけます。

ダイブテリーズ

いいお天気の浜松ですね。今日は。
明日から日曜日にかけて少しずつ崩れてくる予報ですけど。
桜の季節も終わり、気持ちいシーズンが始まったー!と思ったら突然の自然災害でした。

被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。

元気なお姿を拝見できる日を楽しみにしています!

さて、今日は「ダイビングと健康のお話」

体調に左右されるんです!

ダイビングスクールを終わってCカード(ライセンス)をお持ちの方はご存知かと思いますが、ダイビングは体調が悪いとツラいんです。

どんなアクティビティでもそうですが、体調万全じゃないとダメ。

特にダイビングは・・・。

水中では圧力がかかるんです!

ダイビングをするうえで絶対に必要となるのが、”圧平衡”です。
耳抜きなんていう言い方をしますが、これ、できないとツラいんです。

例えば、高層ビルのエレベーターで上階から一気に降りてくると、耳、変な感じになりますよね?
高層ビルとはいえ、上階は低い階よりも空気の圧力が低いんですね。
その低いところから一気に圧力の高いところへ降りてくるわけですから、鼓膜が内側に圧力で押し込まれるわけです。

それを解消するのが”圧平衡”です。
あくびをしたり唾を飲み込むような動作をしたり。いろんなことで違和感を解消することもあるでしょ?

水中に潜った時でも、やり方は簡単なんだけどうまくいかなきゃ悶絶もの。
だって、空気の押す力より水の押す力のほうが強いんだから。

鼓膜がパワフルな人ならいいけど、そうじゃないとたぶん・・・破けます。
ぽんっ!って。

これね・・・体調と思いっきり関係してる。
体験ダイビングだろうが、普通のダイビングだろうが、プロだろうが初めての人だろうが・・・。
海の中へ潜るなら必ずやらなきゃいけないことだし、できなきゃいけないこと。

でね・・・ダイビングするときって、「非日常」なことが多いでしょ。
旅先とか。
そうすると、寝不足とか飲みすぎとか・・・。
そんなのからくる体調不良とか。

この辺は、圧平衡できなくなるぞの王道です。

体験ダイビングだから浅いから大丈夫!なんてことは一切なく、きちんとできなきゃいけないし、インストラクターもきちんと説明しなきゃいけないこと。

あ・・・そのほか?

花粉症とか風邪気味とかで鼻がツマっていたりする時。
これも効果てきめんです!(圧平衡しにくくなるって意味ね。)

だから、普段の健康に問題のない人でも、ダイビング前の体調管理、気をつけてほしいんです。
せっかくの旅先でツラい思い、痛い思いはしたくないでしょ?

体調悪いのに「せっかく来たから…」はナシね。

もっと気を付けてほしいこと・・・

体調管理で気を付けてほしいこと。
高血圧や心臓疾患などのこと。

ダイビング中に不幸な事故が起こるケース。
実は、しっかり検証していくと体調の問題が原因と思われるケースがいっぱいあるんです。

たまたま心臓疾患の発症が水中にいる時だった・・・

たまたま脳梗塞の発症が水中にいる時だった・・・。

そんなケースがあるのも事実。

だから普段からの健康管理って絶対に大切なことなのです。

山も海もすべてのアクティビティで・・・

私たち、ガイドやインストラクターは、山でも海でも・・・もちろん通常のフィールドでも安全を最優先して活動しています。
参加される方が安全に楽しんでいただけることを考えて、そして、参加される方のレベルに合わせて、希望に合わせて楽しんでいただけるように常に考えています。

でも、それは、参加される方の健康状態が良好であり、かつ、参加される方のお持ちの知識やスキルがアップデートされているものである。またその活動に於いて使用されるダイビング器材も、メンテナンスの行き届いたものであることが条件なのです。

体調が悪い!

そのことで引き起こされるツラい思いは、ガイドやインストラクターに何とかしろ!と言われても・・・正直困ってしまうことなのです。

もう一度、ダイビングなどのアクティビティに参加される前に、ご自身の体調をきちんとご確認ください。

体調がベストで参加されたら、笑顔がいっぱいになる遊びですから!

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

クレジットカード/電子マネーをお使いいただけます。

現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ , , , , , , , , , , , , ,

ツールバーへスキップ