知られてないね・・・きっと。

 

 

この記事はおよそ 4 分12 秒でお読みいただけます。

ダイブテリーズ

17時過ぎましたねー。今日も。
今日はいろいろと器材のことやらプランを立てたり、そんなことをやっていた我妻です。

いろいろ考えてたんですけど・・・思いついたことがありました。

知られてないな!

スクーバダイビングって、意外と知られてないってことが分かったんです。

今年に入ってからお問い合わせいただく皆さんのかなりの方から

「スクーバダイビングをやりたいけどどうすればいいの?」-shared-img-thumb-OZP73_komattasensei20140321_TP_Vそんなご質問をいただきます。

中の人、ダイビングショップの人やインストラクターは一生懸命告知をしてきていた(つもりだった)のです。
紙のメディアから始まり、映像メディア、WEB、そしてSNSと。
時代の流れでスタイルは変わりましたが、その時代にマッチしたもので告知をしてきていたのです。

でも、伝わってなかった・・・。

pj112

こんなに楽しくて面白いアクティビティのことが伝わっていない。
それはなぜなんだろう?って考えると理由はいくつかあったかもしれません。

まず、考えていた人たちの頭が、完全に業界の人の頭。
つまり、中から見て、「これは知っていて当たり前だろ!」というスタートラインから始まっていたからです。

きっとこんな事だったのかな?

今の時代、Cカード(ライセンス)を持っていなければダイビングを楽しむことができないなんて言うことも実は、業界の中にいる人にとっては当たり前のことだったけど、外から見たら「初めて知ったー!」ということだったわけです。

しかも、「Cカードってライセンスでしょ?」っていう話。
過去をさかのぼってみると、日本においてダイビングスクールが導入されたとき、車の運転免許のようにライセンス(免許)的ニュアンスを持たせたらイケるんじゃね?から始まったと推測される部分もあります。
しかし、ライセンスというのは、国(またはそれに準ずる機関)が発行する免許を指すわけで、ダイビングにおいての唯一無二のライセンスは、「潜水士免許」なわけです。

免許的雰囲気を漂わせたCカード。
持ってなきゃ潜れないよ!というアプローチの中で時代が進んできてしまったということも考えられます。

そこで、本来、Cカードの持つ本来の意味が薄れてきて、Cカードを持っていればそれだけでなんでもOK!のような風潮が生まれてきたのかもしれません。

大問題!大問題なんです!これ!

伝える工夫

ダイビングを始めたい!という方が多いことは前にも書いています。

でもどうしたらいいのか・・・。何をするのかわからない・・・難しいの?難しくないの?

そんなことをきちんとお伝えしなければいけないんです。

幸いなことにSNSというツールがあります。
現実、お目にかかったことのない人とSNS上でコミュニケーションをとりながら、ご質問にお答えしたりすることもあります。

いいんですよ。それで。
どんどん質問してくださいね。

TwitterでもFacebookでもいいんです。
このブログを書いている我妻のTwitterアカウントはこちらです。

メールで送ってこなくても、匿名のままでいいですから聞いてください。
そしたらお答えできることはいっぱいありますから。
フォローだってぜんぜんOK。
浜松近辺にお住まいではなくても全然問題ありません。

あ。普段のTweetは、あんまりダイビングと関係ないことが多いのでご注意ください(笑)。

月曜日でした!

今日も一日ありがとうございました。ブログ、最後までお読みいただいてありがとうございました。
SNSで絡んでいただけた皆さま、こいつはこんなやつですから懲りずによろしくお願いします。

そしてご来店いただけた皆さま、ありがとうございました。

明日のダイブテリーズもお昼から通常営業です。
明日の午後は、GWの沖縄ツアーへ行かれる方がダイビング器材のパッキングにいらしたりするので店の中がいろいろ広がってるかもしれませんけどお許しください。

あと1時間ちょっとの営業です。

地震、まだ落ち着かないけど落ち着いたら絶対行くぞ!と思っている我妻でした!

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

クレジットカード/電子マネーをお使いいただけます。

現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ , , , , , , , , , , , , , , , ,

ツールバーへスキップ