プロだったら練習しよーぜ!

 

    2016/08/22

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

ダイブテリーズ

今日は暑くて暑くて、しかも、店の前の道路が工事でうるさくて。
泳いじゃった我妻です。(店にいるときは毎日泳いでます。)

決して若いわけではないのでそれなりに体力をつけて、かつ、パワーダウンしないようにして・・・。

アウトドアの仕事をしている以上、体力が絶対モノをいうことがあるってのは昔から知ってることだし。

プロである以上、プロたるレベルのものを維持し続ける必要があるから。

イチロー選手みたいにMLBでずーっといるっていうわけではないけど、現場仕事でやっぱりずっといたいから。

過度にならない程度に体を動かすことを心がけてます。

プロってねぇ・・・

いろんなジャンルでプロっているんです。

プロって何だろう?

前にも書いたかもしれないけど・・・

特定のジャンルで収入を得ている人たち。

確かにそうです。

ではなぜ収入につながるのか?

プロとしてのスキルや知識を持ち、それが錆びつかないように一生懸命頑張っているからです。

もちろん、頑張っている姿なんてこれっぽっちも表には出さないかもしれませんよ。
でも、頑張ってるんです。

スキルや知識が最新であるように、知識やスキルが錆びつかないように。

それが結果として収入につながるわけです。

さらに・・・

プロスポーツ選手の年棒は大きな金額です。
トップ選手になれば特に。単純に見て彼らの収入です。

なぜ?そんなに年棒が高いのでしょう?

チームに貢献するから。

それもそうでしょう。

貢献という言葉、幅が広いですね。

感動する人がいる。
喜んでくれる人がいる。
また見たいと思ってくれる人がいる。
あれだけ見てくれる人ならスポンサー契約したいという企業も現れる。

きっとそれだけではないでしょう。

いろんな理由によって彼らの年棒がアップするわけです。

感動や喜びを与えた結果なんですよねー。

そのために・・・

ダイビング屋さん。
お客様に喜んでいただく、感動していただくってことができる仕事だと思うのです。

それも自分が大好きで楽しんでいることで。

でも、それをするには、投資しよう?時間をかけて練習しよう?なんですよね。

ダイビングにかかる費用が安く上がるなら、それはそれで、消費者目線オンリーだったらうれしいかもしれません。
でも安く提供されているダイビングのサービスが、実は中を見てみると・・・

  • スタッフやインストラクターへ給料が安い
  • 労働時間が長い
  • 社会保障がなにもない

だったとしたら、どうでしょう?
(仮に・・・ですが、これはいわゆる「ブラック」ですねぇ。)

  • 他の仕事で生活はできるから資格だけあればなんとかなる

だったとしたらどうでしょう?

法的に要求されている資格、例えば、潜水士免許を所持していなかったらどうでしょう?

そこで提供されているサービスは、プロというレベルを維持し続けたものではないし、そのレベルでは単純に「安かろう悪かろう」なのかもしれないということに気付くべきだと思うのです。

周りと比べて値段が安いかも?っていうものは実はクオリティが伴っていないっていうものがあるかもしれないということですよね。

それはやっぱりプロって言わない。

我妻の持論です。

今日は、ダイビング器材の並行輸入品を購入したらどうなる?っていうことを書いてみようかと思ってたんですけど、それはまた今度書くことにします。

夕方になってきました!

今日は、朝から工事でばたばたしてました。

そんな中でもご来店いただきました皆様、ありがとうございました。
いらしていただいて、新しい商品をお渡しして、「わー散財だー!」って喜んでおっしゃっていただけるお顔を見ていると、実はうれしいんでしょ?みたいな突っ込みを入れたくなるなんて言うのは冗談ですけどね。
ありがとうございました。

SNSでお付き合いいただけたみなさま、ありがとうございました。
明日は海へ行くのでツィートや投稿が少なくなるかもしれません。
でも見てますからねー!

そして、ブログをご覧いただけた皆さま。
ありがとうございました。いろいろなことを書いてますけどね。

もし、こんな私の書くことに興味がありましたら、ぜひFacebookでフォローしてみてください。
なんかあるかもしれませんよ!

https://www.facebook.com/wagatsuma

こちらでございます。

そして最後に、きょう気になったTweetです。

では!

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ , , , , , , , , , ,

ツールバーへスキップ