価値が伝わらないと価格で選ばれる・・・

 

 

この記事はおよそ 4 分6 秒でお読みいただけます。

梅雨明けして、しっかりと夏の空になっている(気がする)浜松です。 ダイブテリーズ

鏡に映っている自分の顔を見て、なんだか真っ黒なことに今年もびっくりしてしまっているのですが・・・(普段あんまり鏡見ないんで)。

今朝、気づきのツィートを目にしました。

値段が高ければ良いものとは限らないけど、世の常として、良いものはそこそこの値段がするのがふつう。

でも、ダイビングに関連するものってよいか悪いかの前に、値段が安いか高いか?で判断されちゃってることってたくさんあるような気がするんです。

例えばオークションなどでのダイビング器材購入。
例えば、値段だけで比較するダイビングスクール。

消費者の心理として、できるだけ安価で物事を済ませたい!と思うことは理解できます。

例として、ダイビングスクール、つまりダイビングCカード取得プログラムで考えてみましょう。

Cカードが発行されるためには、指導組織や団体、また、ISOなどで定められた明確な到達点があるんです。

細かく見ていけば、一つ一つのスキルや知識にそれぞれ一つ一つの到達点が定められていて、かつ、それを「マスター」していなければ、Cカードは発行してはいけないことになっているんです。

大きな枠で見れば、「プロフェッショナルのような高度な知識やスキルデモンストレーションは求めないけれど、ダイバーとして、知っているべき、できるべき知識やスキルがマスター、つまり、何度繰り返してもエラーしない形で熟達していること」が到達点なわけです。

これには、ダイビングエリアでの環境への配慮、他のダイバーへの配慮など、マナーやモラルの部分もある程度、含まれるものと思っています。

それをきちんと提供してくれるダイビングスクールというのが、本来の形。
これだけの情報量とインストラクターの労働を安い値段で提供できるなら、それはそれでいいと思うのですが、どう考えても無理です。
我妻、30年インストラクターやってますけど短く、安くってのは無理なくらいの労働です。

となると、価値のあるダイビングスクールは、値段でチョイスしたら絶対に無理!ってことになり、結果、お申込みいただいた方が損をする・・・ことになるのです。

「損をする」

なかなか気づけないかもしれません。
事故でも起こさない限り。もしくは、事故寸前のヒヤっとするようなことが起こらない限り。

でも、きちんとマスターできているダイバーと、できていないダイバーでは、明らかにガイドしていて見せてあげられるもの、連れていけるエリア、条件が異なってきます。
すげー!っていうものを見たくても、あなたは無理です!と言わざるを得ないケースも出てきます。

世の中では、無理とお断りすると、「あそこは厳しい!」などと言われますが、レベルから判断させていただいて、つらい思いをする、大変になる・・・などを避けたいからお伝えさせていただいているのであって、何も理由がなくお断りしているわけではないのです。

すべては、参加される方のレベルを見て判断しているわけです。

正しくきちんとしたダイビングスクール。
ちゃんとしたことをちゃんと伝え、できるべきことが自力できちんとできるレベルまでマスターさせてくれるところ。
そこに価値を見出してほしいと思っているのです。

すべては、ダイビングで楽しいと感じてもらいたいから。
すべては、ダイビングでつらい思いをしてほしくないから。

判断するのは値段ではなくやるべきことがちゃんとやられているか。
そこなんですけどね。

では!

 

 

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

今までも以下のクレジットカードでのお支払いを受け付けておりましたが、8月8日より以下の電子マネーでのお支払いも可能になりました。

もちろん現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ , , , , , , , ,

ツールバーへスキップ