質問をいただきました!(笑)

 

 

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

そうですよね。そんな疑問ってあると思うんです。

じゃあ、そんな疑問にお答えしちゃいましょう。

あ。浜松でみんなが笑顔でダイビングを楽しんでくれたらいいのにねー!と思っているPADIインストラクターの我妻です。
こんばんは!

先週は、菖蒲沢で潜って、マリンダイビングフェアを見に行って、大瀬崎と田子で潜ってきました。

基本的に、ダイビングしている時が一番楽しくてうれしくて。
そんなことが二十歳前からずーっと続いているんですけど、「疲れないの?」という疑問、確かにありますよね。

僕は、もうすでにこんなことをやり続けて何十年なので、潜ったからすごく疲れる!というのは感じていないつもりです。

でも、皆さんと潜りに行くと、朝早いのもありますけど、帰りの車の中ではだいたい爆睡、もしくは幽体離脱状態に陥っています。9割以上の方が。

確かにダイビングはそれなりの運動量です。
流れに逆らって泳いだりすれば、もっと!になります。

慣れってあるんだろうけど、それだけではなくて、体の使い方の工夫と水中での効率のいい動きというのがきちんと身に付けば、体力を消耗する割り合いも減るんじゃないかな?と思うのです。

無駄な動きをたくさんすれば、通常のレベルよりさらに疲れる。

これ、当然。

エアの消費などにもかなり影響が出てくるはずです。

そして、もう一つわかっておいてほしいこと。
体力を消耗することが大前提のアウトドアの活動だから、健康で、普段からそれなりに体を動かしている人たちが楽しめるアクティビティである!ということを忘れないで欲しいのです。

若いときにできたから、今も同じようにできるよね?
昔、やってたけど、ブランクがあるけど大丈夫だよね?

できないし大丈夫じゃないです。
そこをわかってほしいんです。

無駄な動きをしないためには、ブランクがあったらなかなか元通りにはならないし、年齢が進んでくれば若いときと同じようなパワーもなくなる。

そしたら、それなりにやるっていうことを考えましょう。
最近、そう思うことがたくさんあります。

あ。別に帰りの車で寝ちゃダメ!って言ってるわけではないんです。
ゆっくりお休みくださいませ。

なるべく、皆様の安眠を妨げない努力はしますから。

もし、ダイビングに関して、なにか聞きたいことがあれば・・・TwitterでもFacebookでも聞いてみてください。
お答えできるものはきちんとお答えしますから。

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

海の素晴らしさ、ダイビングの楽しさを、ひとりでも多くの仲間と分かち合うために、2016年の目標としてダイビングのプロを目指してみませんか? 世界中の海があなたを待っています!http://www.padi.co.jp/visitors/pro/go_pro/index.asp

Posted by PADI Japan on 2016年2月16日
The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ, 好きなこと, 楽しむこと

ツールバーへスキップ