ダイブテリーズの毎日です!

浜松のスクーバダイビングプロショップダイブテリーズのブログです!

ん?ダイビングインストラクターになりたい!って?よしわかった!

 

 

この記事はおよそ 3 分54 秒でお読みいただけます。

僕がダイビングインストラクターになったのって20代前半。
大学卒業したのとほぼ同じタイミングでPADIインストラクターになりました。

もう、何十年も前の話だけど。

皆様のおかげで何年にも渡って、PADIプロフェッショナルのトレーニングまで携わらせていただいてます。

はい。
PADIインストラクターになって今年で31年目の我妻です。こんにちは!

気が付いたらそんな感じなんですけどね。

時々、こんな質問をいただきます。

「ダイビングインストラクターになりたいんです!どうすればいいですか?」

PADIのシステムの場合、しかるべきランクまで取得し、ルールで定められている通りの経験を積み、また、インストラクターになるための試験に合格すればPADIインストラクターになれます。

これは、全世界、どこへ行こうが、どこでやろうが全く同じルールです。

しかるべきランクというのは、まず、インストラクターになるためのトレーニングに参加できる前資格。
つまりPADIダイブマスターになるところから始まります。

PADIダイブマスターのトレーニングをスタートするにもその前資格が存在するのですが。

これはどこでも共通。全く同じです。

ダイビングの経験もそう。

インストラクターになるための最終試験を受けるためには、最低のダイビング経験数が必要になります。
100ダイブですね。
(一部、別ルールが存在はしますが)

でもね・・・

しかるべきランクを持ち、最低限の経験本数でインストラクター!でいいんでしょうか?
もちろん、ダメではありません。
それでインストラクターになってから、ダイビングというビジネスのことまで含めて猛勉強をして、またいろいろな経験を積んで、立派に活躍している人はたくさんいます。

でもね、その方法よりも僕が絶対にオススメしたい方法っていうのがあるんです。

潜ること。

スクーバダイビングのインストラクターとしてしっかり仕事ができるようになるためには、まずは、その前の段階でいっぱい潜ること。
それも、ただ、ガイドさんの後ろをついていくような潜り方ではなく、自分たちでいろんなことをしながら潜ること。

最低本数の100本のうち、限りなく100本に近い本数を自分たちで潜った人と、ガイドの後ろについて潜った人では、きっと違いがあるでしょう。
ガイドダイビングがダメって言ってるんじゃないんです。

だから、とにかく潜ること。

それをしてほしいと思っています。

インストラクターになるという目標はきちんとキープしておきつつ、それに見合うだけのいろんな経験をしてほしいんです。
実際のお客様と潜ることもそうだし、自分でいろんなことにチャレンジして、ちょっとした失敗して・・・。

水中で迷ってどうしよう?って不安になったり・・・。
(簡単な解決策はあるんですけどね。)

そんなことをいっぱい重ねながら経験をしてほしいんです。

僕は、インストラクターになりたい!という相談を受けたとき、その人のダイビング経験がまだあまり多くないなら、トレーニングのことも大切だとは思うけど、潜ることを勧めます。

僕自身は、大学生の時に、セルフに近い状態で400ダイブして、インストラクタートレーニングを受けました。
いろんなことをしたから、結果、プロのトレーニングでもびっくりすることもなく・・・。

そして今に至っています。

その道でプロになりたいなら、馬鹿みたいにそれをやり続けること。

その一言に尽きるんじゃないかな?
そう思っています。

そんな感じでいつもプロコース、やってるんですけどね。
いつでも相談してください。

僕、もう、PADIコースディレクター、27年目ですから。

ダイブテリーズ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

クレジットカード/電子マネーをお使いいただけます。 ポイントいっぱい貯めてください!

現金でのお支払いも対応しております。ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ

ツールバーへスキップ