ダイブテリーズの毎日です!

浜松のスクーバダイビングプロショップダイブテリーズのブログです!

健康で楽しむのが遊びです!

 

 

この記事はおよそ 5 分2 秒でお読みいただけます。

ダイビングだけじゃないと思うんだけど、アウトドアの様々なアクティビティ。
どれを見ても健康状態ってすごく重要な要素だと思うんです。
健康状態が良好だから楽しめるのがアウトドアの活動だから。

ところがね・・・最近、え?って思うようなことが多く起こっているみたいなんです。

こんにちは!アウトドアの様々なアクティビティでトラブルは起こってほしくないなー!と常日頃から思っているPADIインストラクターの我妻です。

最近、いろんなアクティビティで中高年(何歳から中高年というのかの明確な定義は・・・?)の事故(トラブル)が見受けられます。
ダイビングでも然りです。

残念ながら様々なアクティビティでの事故(トラブル)はゼロにはならないんですよね。
ゼロに向けての努力はそれぞれしているはずですが。

例えば、プロの勉強会などもいい例だし、プロの救助訓練や緊急時の対応訓練などもそうでしょう。

事故が起こってしまった場合、中高年の場合、全部とは言わないけれど原因は二つ。

健康状態の悪化

中高年に限って言えば、若いころと同じペースで同じように活動するのはやっぱり無理。
普段から当たり前のようにやっていればできないこともないのかもしれないけど、それだって年齢とともに活動のペースはダウンしてくるもの。

ダウンしてくるんだから、普段からそれなりの運動をしたり、健康状態に注意を払ったり。

自分の健康状態がどういう状態なのかを把握しておいたり。
そんなことが大切じゃないかと思うのです。

健康状態の悪化から起こる事故(トラブル)は、本人がきちんとわかってないと、プロがどんなに頑張ったって防げないんです。
だから、まずは健康な状態でやってほしい!そう思うのです。

ダイビングでは、ダイビング活動前に「病歴のチェック」があります。
これは、病気がある人はダイビングしてはいけません!とダイビングを楽しんでいただくことを拒絶するためのものではありません。
ダイビングをしても問題のない健康状態なのか?をお尋ねし、もし、判断がつかないものがあれば、その分野の専門家(お医者様)にきちんと判断していただく・・・そのための書類です。

お医者様の判断でダイビングしても問題ないというのであれば、ぜひ楽しんでいただきたいと思っている書類です。

でも・・・時々・・・
薬の服用等々があるのにも関わらず、薬を飲んでいるということを申告されないでお申し込みになるケースが見受けられます。

なにもなければ、何も起こらず、楽しくダイビングをされたのであれば問題なく時は過ぎていくでしょう。

でも、薬を飲んでいるのであれば飲んでいる旨、きちんと申告していただき、かつ、然るべき資格者(医師)にきちんとダイビングを楽しむことを許可してもらうことが、みんながハッピーになることだと思うのです。

もし、申告しないで何かが起これば・・・たくさんの人たちに迷惑をかけることになります。

技量不足もしくは技能未熟(ブランクも含めて)

当初のダイビングスクールではきちんとした内容でインストラクションを受けたと仮定しましょう。

でもね・・・人間は忘れる生き物です。

時間の経過とともに、覚えていた(はずの)スキルや、理解していた(はずの)知識は少しずつ欠落していきます。

「若いときにばっちりできた!」

たしかにそうでしょう。
でもね、中高年という年齢に差し掛かった以上、忘却のスピードはアップしていきます。
身体も動かなくなる。

若いときにできたから・・・今もできる!と思わず、若いときにはできた!今は中高年だから慎重に復習したり練習しなおしたりしてからやろう!

そう思っていただきたいのです。
(中高年じゃなくても、時間は忘却のスピードをアップさせます。)

様々なアクティビティで防げたはずの事故はたくさんある

防ごうと思ったら防ぐことのできる事故。

今、書いた事故は、防ごうと思ったら防げるはず。

今年の静岡県水難事故防止対策協議会で、静岡県警が発表した7月8月の水難事故傾向でも、55歳以上に集中しているとなっていました。

55歳。

おそらく世間では中高年ですね。

防げるはずの事故(トラブル)は、防ぐことがいろんなアクティビティの事故をゼロにするまずはスタートなんじゃないかな?と最近思うのです。

業界の中からの努力だけでなく…

いろんなチャンネルを通して、業界の内外にこういうことなんだ!ということを広めていく必要があると思っています。

でも、それをダイビングに参加されるお客様たちもご理解いただければ・・・と思っている最近。

もっとわかってもらうための発信も考えなきゃなー!

おまけ・・・

僕も、中高年といわれる年齢だから、みんなに迷惑かけないようにしようっと。

ダイブテリーズ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

クレジットカード/電子マネーをお使いいただけます。 ポイントいっぱい貯めてください!

現金でのお支払いも対応しております。ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ

ツールバーへスキップ