PADI登録店 ダイブテリーズの毎日です!

PADI登録店 浜松市スクーバダイビングプロショップダイブテリーズ公式ブログ

スクーバダイビングを楽しむって?

 

    2016/07/19

この記事はおよそ 6 分26 秒でお読みいただけます。

スクーバダイビングって海の中に潜るっていう、ちょっと特殊な不思議な感覚の活動ですよね。

だって、生存不可能なところへ道具を持っていく遊びじゃないっすか。
普通なら苦しくっていられないところですよね。

宇宙へ行ったのとそんなに違いはないんじゃない?って思うようなレベルのダイビングも存在しています。でも一般的に考えるダイビングってのは、背中にシリンダー(タンク/もしくはボンベ)を背負って、泡を.。o○ぶくぶく吐き出しながらやるものですよね。

ある一定の時間を水中で過ごし、そして自分自身の楽しみを満足させる、いわゆる自己満足型の遊びなわけですよね。
自己満足だから何してもいいってわけではなく、物事には危険が及んだり、他人に迷惑をかけたりしないためのルールが存在しているわけです。

さらに、バディシステム(最低限二人)、もしくはグループで行うのが基本のダイビングです。
自分だけでなく、他の人が必ずいるわけです。

今から書くのは、ダイバーとしてのトレーニングを受けた(る)人、迷っている人へのメッセージです。

いわゆる一般的に言われる体験ダイビングというものに関してはここでは除外させていただきます。

ダイビングのルールってなんだろう?

ルールってとっても大切なものですが、非常に簡単なもの。

「他人に迷惑をかけない」

ただそれだけなんです。

例えば、器材の組み立て。
セットアップなんて言い方もしますけど、自分の器材(言い換えると水中生命維持装置)を人任せにできますか?
僕はできません。
できないことが自慢なのではなく、できて当たり前のことなんです。

もし仮に、自力でできないのであれば、誰かにお願いするしかありません。
または間違った組み立てをして、のちに困ることになるのかもしれません。
どちらのケースにしろ、自分以外の人にお世話になることになります。

中性浮力なんてよく言います。
もし、バディやグループの中に中性浮力のスキルが全く苦手でうまくできない方がいるとします。
砂地のダイビングスポットなら、砂が巻き上がります。
サンゴのダイビングスポットなら、サンゴは壊れます。

環境に対して大きなダメージを与えるだけなく、それを護るために一生懸命になる周りのダイバーたちにたくさんの迷惑をかけることになるのです。ダイビングを始めたばかりの段階なら、ある程度うまくできなくても、問題はないですが、うまくできなくていいや!ではなく、うまくできるにはどうすればいいか、頑張ることが大事なのです。

そのほか、バディやグループで打ち合わせておいたこと、決めたことが守れないケース。
水中で全員がばらばらになったりする・・・なんていう問題も起こります。

なんとかするのがガイドやインストラクターの役目じゃないの?

そうでしょうか?
ガイドさんってなんでしょう?

ガイドですから、あくまでもルートなどを確立し、ルート上の危険を回避し、楽しい水中活動を提供するというだけ。

水中ガイドの役割り(公益社団法人日本レジャーダイビング協会)のホームページに書かれていますが、足りないスキルを補うのはガイドの役割ではないのです。

JRDA_01

スキルが足りない、もしくは、足りていたかもしれないけど、ブランクの期間があって忘れているかもしれない・・・。

そこを補うものを提供するのがインストラクターなのです。
インストラクター資格を持っているガイドさんっていうケースはいっぱいありますが、ガイドさんはあくまでもガイドさんであって、ガイド中に足りないものを補う仕事はしません。

ですから、ガイドとして仕事を請け負っている人にガイド以上の仕事はさせたらダメなんです。
人間ですから、スキルやブランクのせいで一緒に潜っている人がトラブルにあっているのを放置するっていうのは、人の道に外れますから、大きなトラブルにならないようにサポートすることだってありますけど。

ガイドにガイド以上の仕事、例えば、器材のセットや中性浮力のサポートをさせたら、それは本来なら業務外となるわけですから、追加の拘束分の費用が発生してもやむを得ない話なのです。

じゃあ、どうすればいいの?

これ、大きく分けて二つの状況があると思うんです。

すでにCカードをお持ちの方。

自問自答してください。

JRDA_02

たとえば、ここに書かれているもの。
一般的なことしか書かれていないと思います。
まず、これを見て自問自答してください。

結果、この項目に問題あり!という場合は、ダイビングインストラクターのところへ行って相談してください。正直にここが自信がない!と。
問題を抱えたままダイビングしないでください。
これはご自身が快適に水中で過ごすことを目的としているからです。

これからダイビングをスタートしようという方。

ダイビングショップ選びを頑張りましょう。

あたりまえだけど、きちんとしたことをきちんと教えてくれて、また、マスターできるまできちんとお付き合いしてくれるところ。

プールなどが整備されていて、時間を気にせずスキル練習を頑張れるところ。
(プールを借りてやるのでも構いませんが)
可能なら、プールが店の中にあるお店。手前味噌ですがこんなところ。(うちです。すいません。)

ダイビングって・・・知識も大事ですけど、知識よりも水中なんです。水の中で行う活動に習熟していること。

そうなると、間違いなく時間を気にせずに水中で過ごせる施設が必要となります。

まずそのようなダイビングショップと経験豊富なインストラクターの下でダイビングをスタートすることが海に潜って気持ちよく幸せに遊ぶようになるのです。

要するに・・・

ダイブテリーズ

字がうまくなりたいなぁ?なんて思いながら書いてますけど、結論はこれ。

誰かに依存して、誰かに迷惑をかけながらやる遊びじゃないんです。

お金払ってるからいいんじゃね?

いやいや、そういうことではなくて、ヘルプができるレベルまでダイビングに習熟しているガイドさんやインストラクターはもっと時間もお金もかけてますから。

ちゃんとできることの重要性。

「ちゃんと」という言葉が曖昧ですが・・・。

うちの店、自信あります。

おまかせください。

.............................................................................

ブログを読まれた方は、フォローをお願いします。

我妻 亨のTwitterはこちら・・・

我妻 亨のFacebookはこちら・・・

.............................................................................
ダイブテリーズのLINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!

友だち追加
.............................................................................
伊豆方面日帰りダイブツアー常時受付中!
LINE@でお申込みください! 
.............................................................................
★スタッフ募集してます★
ダイブテリーズではスタッフを募集してます。
興味のある方は我妻までお声がけ下さい。
.............................................................................
DIVE TERRY'S 定休日のお知らせ

  4月~6月・11月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは受け付けております。
リクエストお待ちしております。
店舗営業時間はダイビングツアー等がなければ12時~19時です。
その日の営業状況はTwitterでも発信中!
平日、週末問わず、1名様からリクエストツアー開催中!
PADI各種ダイビングスクールも1名様から受付中!
.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!
.............................................................................
ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ

ツールバーへスキップ