PADI登録店 ダイブテリーズの毎日です!

PADI登録店 浜松市スクーバダイビングプロショップダイブテリーズ公式ブログ

オーナーブログ

あなた!オーバーウェイトじゃない?

投稿日:

この記事はおよそ 3 分10 秒でお読みいただけます。

ダイブテリーズ

浜松でダイビングを通じてたくさんの人にハッピーを感じてほしいと思っているPADIインストラクターの我妻です。こんにちは!
昨日は店をクローズしてから、街中でプレモル生を堪能してきました。お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。今朝は気分もすっきり、ストレス解消でした。

僕はダイビングインストラクター。
だから、ダイビングのことを書きますけど・・・

世の中から、オーバーウェイトを撲滅したいんです。
(特別な状況や理由がちゃんとあってそうする選択をした場合は除いて)

百害あって一利なしなんです。

一見すると潜降がスムーズになると感じます。
でも、それは潜降がスムーズになったのではなく、重さで落下しているわけです。
言い方を変えれば墜落です。「潜水墜落」という言葉が潜水士試験のお勉強の中ででてきますね。

墜落した後、中性浮力にするためには、BCDやドライスーツにたくさんの空気を入れる必要があります。
このBCDやドライスーツへの給気、スクイズ防止や浮力コントロールのために重要なものですが、呼吸のためのガスとは同じ容器から出ているにもかかわらず、なんら呼吸と関係なく入れて出すだけ、つまり言い換えると、捨てているのと同じなわけです。

ダイビング中にエア消費が早い人で、BCDやドライスーツへの給排気が多い人は、まず、オーバーウェイトを疑ってみては?なんて思うわけです。

またBCDへの給気が多くなると、上半身が起き上がりやすくなる傾向がありますから、フィンキックの際に砂を巻き上げたりするケースも増えてきます。適性のウェイト量でのダイビングだったら、BCDやドライスーツの給気は最小限。あとは呼吸のコントロールとトリミングで中世浮力はばっちりさ!となるはずなのです。

さらに水面で・・・。

水面移動をする際などに、BCDに少しだけエアを入れてから泳ぎます。
オーバーウェイトだと、ここでたくさんの空気をBCDに入れなくてはいけません。
またこれは大変なことです。ちょっとしたトラブルで水面に戻ってきても、適性のウェイト量なら、BCDに対して空気を入れなくても水面で浮いていることができるはずです。

今、PADIオープンウォーターダイバーコースで「エマージェンシーウェイトドロップ」というスキルが紹介されますが、きちんとした適正なウェイト量であれば頑張らなくてもウェイトドロップは簡単にできるはずです。

何が大切なの?

答えは簡単です。
ダイビング中の呼吸の仕方なんです。

ここで書いてもわかりにくいですから、僕と一緒に潜るチャンスがあればきちんとご紹介できますよ。
実際、僕がずーっとかかわってきているダイバーの皆様は、ウェイト量少ないです。
かなり楽に潜っています。

これからドライスーツシーズン。
ウェイト量、きちんとコントロールしてください。

ウェイト量をきちんとすれば、水中、かなり楽になりますから。

オーバーウェイト撲滅運動(一人だけど)展開中です!

新型コロナウィルス感染拡大防止のための営業自粛期間中は、皆様に支えていただきました。 ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
.............................................................................
ダイブテリーズLINE公式サイトのお友達はこちらから!
友だち追加
軽くポチっとよろしく!

.............................................................................
ブログを読まれた方は、ぜひSNSのフォローを
我妻 亨のTwitterはこちら・・・

我妻 亨のFacebookはこちら・・・

.............................................................................

キャッシュレス決済、ご利用いただけます。




.............................................................................

伊豆方面日帰りダイブツアー常時受付中!

LINE公式アカウントからでもお申込みできます。
.............................................................................

★スタッフ募集してます★

興味のある方は我妻までお声がけ下さい。
.............................................................................

DIVE TERRY'S 定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは受け付けております。

リクエストお待ちしております。
店舗営業時間はダイビングツアー等がなければ12時~19時です。
.............................................................................

その日の営業状況はTwitterでも発信中!

平日、週末問わず、1名様からリクエストツアー開催中!
PADI各種ダイビングスクールも1名様から受付中!

.............................................................................

いつでも聞いて?ダイビングのこと!

ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!
.............................................................................

ダイブテリーズへのお電話は 053-462-6525

スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)
メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

我妻 亨

用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは37年目。PADIインストラクターは33年です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

-オーナーブログ

執筆者:

関連記事

ダイブテリーズ

あっつぃ!マジ。

Tweet Email Tweet Emailこの記事はおよそ 1 分8 秒でお読みいただけます。 24日。5(GO)2(TO)4(SEA)の5月24日。 「スクーバダイビングの日」です。 2015年 …

マニュアルを使うとあなたのダイビングは何十倍も楽しくなります!

Tweet Email Tweet Emailこの記事はおよそ 6 分12 秒でお読みいただけます。   ゴールデンウィークに向けて、気合いを入れるために髪をバッサリ切りました!PADIイン …

今日はね・・・海です!定休日ですけどねー!

Tweet Email Tweet Emailこの記事はおよそ 0 分7 秒でお読みいただけます。 ヘロヘロ我妻です。海入ったら元気です。 行ってきまーす。 あ。山の日。   新型コロナウィ …

海行ってきます!

Tweet Email Tweet Emailこの記事はおよそ 0 分14 秒でお読みいただけます。 今日もいっぱいダイビングから笑顔を作りたいPADIインストラクターの我妻です。 おはようございます …

自分で決めてるルールがあります!

Tweet Email Tweet Emailこの記事はおよそ 2 分58 秒でお読みいただけます。 偉そうに!とか言わないでくださいね。 SNSでの発信とか、SNSでの情報のやり取りとかをすることが …

2016年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
053-462-6525
12:00~19:00
木曜定休
ダイビングツアーなどで不定休あり


ツールバーへスキップ