PADI登録店 ダイブテリーズの毎日です!

PADI登録店 浜松市スクーバダイビングプロショップダイブテリーズ公式ブログ

苦手は克服するのだ!(実はちょっとしたことで克服できるんだよ)

 

 

この記事はおよそ 5 分27 秒でお読みいただけます。

ブログを見ていただけている皆様、こんにちは!
今日はとてもいいお天気で、暑いくらいの陽気になりました。
こんな感じになると海に行きたくて、ウズウズしているPADIインストラクターの我妻です。

誰にでも苦手なことやモノってあると思うんです。
苦手だけど、やらなきゃいけないこととか、苦手だけど食べなきゃいけないものとか・・・。
苦手だったら完全に拒否しちゃうこともできるけど、ダイビングの場合、苦手だからって絶対に拒否できないものがあります。
それってなに?

そう、中性浮力です。

ダイビングの経験の少ない人達がよく口にするのが「中性浮力が苦手!」というワード。
でもこれ、いろいろあるんですよね。
今日は、これからダイビングを始めるという人、または、まだまだダイビングの経験が少ないんだけどもっとうまくなりたい!という人、そして、あれ?中性浮力苦手じゃね?という人に向けて書いちゃうブログです。
興味のある方は最後まで読んでみてください。

そもそも中性浮力ってなに?

学校の先生的に言うと「浮きも沈みもしない浮力の状態」を言います。
通常、水の中にモノを入れると最初から釣り合っていない限り、モノは浮くか沈むかのどちらかです。
浮力というものは、アルキメデスさんが昔々、発見した物理の原理。

「 流体中の物体は、その物体が押しのけている流体の重さ(重量)と同じ大きさで上向きの浮力を受ける」

言い換えると、「液体中のモノは、そのモノが押しのけている液体の重さと同じだけ浮力を受ける」ということになります。
つまり、体積と重さの関係なわけです。
(マジでアルキメデスさんが発見したんかな?と昔から思ってますが)
つまりは、すごくざっくり言うと、体積が大きくて重さが軽いものは浮かぶし、体積が小さくて重さが重いものは沈むっていう昔からのお話です。

中性浮力というものは「押しのけた液体の重さと、物体の重さが同じ」ときにできるものなんですね。

あー・・・学校の先生みたいになってきたからこんな話はこれくらい。

ダイビングで大事なのは、水面でも水中でも中性浮力だ!

時と場合ってのもあるんだけど、多くの場面で、スクーバダイビングをするときは中性浮力がキー。
これがうまくいかない人が多くて、「中性浮力が苦手」っていうワードになっているんじゃないかな?

これね・・・根本的な原因を解決してあげないと直らないっすよ。いくらやっても。

じゃね、まず基本から。

肺の大きさを制すものが中性浮力を制する!

まず、中性浮力が苦手っていう人の多くは潜降が苦手な人が多いと思うのです。

なぜ?

多くの場合、原因は2つ。
1つ目は、呼吸が浅くて肺が膨らんだまま潜降しようとしていること。
フルに器材をつけて体重は変わらないのに、肺が膨らんでいるというのは体積が大きくなっているということ。
見た目はわからなくても、肺の空気が浮力になって潜降がうまくいかない。
これ、結構重大。
全てはこれが原因なんだよねー!多くの場合。
潜れないから、ウェイトいっぱい付けるでしょ?そうすると確かに潜降するけど、それは言い方変えると落下(潜水士用語では潜水墜落)なんてことになってます。
シリンダーを下に仰向けで落下しているなんてのはだいたいこんなことが原因。

2つ目は、ウェイトが重いから水中でBCDにたくさんエアを入れてなんとか中性浮力風にしていること。
これ、ちょっと深度が浅くなるとBCDの中のたくさんの空気が膨張して大きな浮力を生み出します。
結果、水面へ一直線。

そして、慌てて息をたくさん吸うから更に一直線!

つまり、肺の大きさを制するものが中性浮力を制する!のです!

BCDは浮力調整具だけど、メインは肺。

BCDってのは浮力を調整する道具であることは間違いない。
だけど、実際のダイビングでの浮力調整は、肺っす。肺。

ダイビング中の呼吸って一定じゃないんです。
自分の体をどうしたいかで大きく吸ったり大きく吐いたり。
微調整、つまりトリミングをするんです。

中性浮力のスキルって、ダイビングスクールの中でやるけど、呼吸で体が上がったり下がったりするというのを体感してもらうためのスキルだと思ってるんですけどね。
呼吸での変化がわかったら、あとはその振り幅を小さくすればホバリングだってそんなに難しいものじゃない。
ただ、あくまでもウェイト(おもり)の量が適正であることが条件だけど。

BCDは浮力調整具だけど、肺の浮力の補助具として考えていいんじゃないかな?
そんな使い方しないと、エアを無駄にするだけだから。
いっぱい入れていっぱい捨てて。
それ、もったいない。

長くなるからこれくらいにしとく

このまま書いていると長くなるからこれくらい。
だけどマジ、きちんと浮力コントロールができるようになりたければ、来てくださいな。
浮力コントロールクリニック、やっちゃいます。

ウェイトの量を最小限にして楽にダイビングできるためのテクニック、授けちゃうから!

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
明日ものんびり店でオーバーホールやってまーす!

.............................................................................

ブログを読まれた方は、フォローをお願いします。

我妻 亨のTwitterはこちら・・・

我妻 亨のFacebookはこちら・・・

.............................................................................
ダイブテリーズのLINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!

友だち追加
.............................................................................
伊豆方面日帰りダイブツアー常時受付中!
LINE@でお申込みください! 
.............................................................................
★スタッフ募集してます★
ダイブテリーズではスタッフを募集してます。
興味のある方は我妻までお声がけ下さい。
.............................................................................
DIVE TERRY'S 定休日のお知らせ

  4月~6月・11月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは受け付けております。
リクエストお待ちしております。
店舗営業時間はダイビングツアー等がなければ12時~19時です。
その日の営業状況はTwitterでも発信中!
平日、週末問わず、1名様からリクエストツアー開催中!
PADI各種ダイビングスクールも1名様から受付中!
.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!
.............................................................................
ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ, ダイビングあるある, 知ってる?

ツールバーへスキップ