水中生命維持装置って思ってる?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

晩秋。
もしや・・・

初冬。

そんな雰囲気な今日でした。
もちろんお天気は絶好調。

ダイブテリーズ
写真と本文は関係ありません。

こんばんは!
PADIインストラクターの我妻です。

今日はご来店のお知らせを頂いた皆様に対応させていただきました。
ご来店ありがとうございます。
明日は大瀬崎です。

さて、この前、Twitterで書かせていただいたお話。
レギュレーターのパーツがほしいというリクエスト。
全てではないんですが、分解しないとダメな部分のパーツに関しては販売できないんです。

例えば、車。
エンジンの中のパーツやミッションのパーツ。
知識があって、設備がある人なら自分でなんとかできるかもしれないので、パーツは販売していると思います。

だけど、ダイビング器材に関しては、施設、設備、そしてそのメンテナンスをするメカニックの腕。
すべてが揃うことが必要なんです。
マニュアルには記載されているけど、マニュアルでは測れないものが有るんです。

だって、生命維持装置だもん。

そういう意識で使ってほしいしメンテナンスもそういう意識でしてほしいと思うのです。

お願いだから自分でバラさないで。
お願いだから、破れた!とか壊れた!とかいう次元で持ってこないで、その前に。

お願いします。

 

.............................................................................
.............................................................................
ダイブテリーズLINE公式アカウントのお友達はこちらから!
友だち追加
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話は 053-462-6525
スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)
メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは開催可能な場合もあります。
リクエストお待ちしております。
.............................................................................

この記事を書いた人

TORU
TORU有限会社ダイブテリーズ 代表
我妻 亨(わがつま とおる)
PADIコースディレクター No.801010
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!
ダイビングは40年目。PADIインストラクターは36年!
日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。

ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。

ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!

我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys