機械屋さんでした。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

専門学校ルネサンス・ペット・アカデミー 動物海洋飼育アクアリウム科1年の久保山 天蒼(くぼやま あおい)です。

ダイビングのことについて学ぶ為、ダイブテリーズさんにインターンシップに来させていただいています。

今日は、コンプレッサーの修理に同行しました。ダイビング屋さんは機械も扱うので、時に機械屋さんになります。安全なエアシリンダーを準備するためです。

ダイブテリーズ

初めてコンプレッサーを見て、どのような仕組みになっているのかが気になるところに問題が発生していました。

問題というのは、コンプレッサーの圧力がなかなか上がらないことでした。原因は、吸気バルブのヘッド部分のねじ穴がダメになっていたことでした。

シールテープや、穴埋め材を試しました。200気圧欲しいのですが、170気圧が限界でした。ヘッド部分の部品が、入手できたので届くまでコンプレッサーは眠らせておきます。

コンプレッサーは、来週には修理完了します。修理できたら、たまっている空のシリンダーにどんどん充填していきます。頑張ります。

.............................................................................
ダイブテリーズLINE公式アカウントのお友達はこちらから!
友だち追加
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話は 053-462-6525
スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)
メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは開催可能な場合もあります。
リクエストお待ちしております。
.............................................................................
The following two tabs change content below.
ダイブテリーズのスタッフです! 1名ではなく数名で交代で投稿します。 PADIインストラクターから、オープンウォーターダイバーまでいろんなスタッフがいますから、いろいろあって面白いと思います! ダイビングのお仕事をヘルプしながらステップアップしたい学生さん、もちろん社会人の方でも条件によっては、ダイブテリーズのスタッフになることができます。 ご希望の方は遠慮せずお問い合わせください。

最新記事 by ダイブテリーズスタッフ (全て見る)