海獣?怪獣?

 

    2016/02/12

この記事はおよそ 2 分33 秒でお読みいただけます。

whites_logowrp480

 

 

 

 

 

どっちも好きなドライスーツメーカーですが、動物がね…描かれているんです。
だからなに?って言われるとまぁ、なんでもないんですけど。

寒いところの動物ですわな。両方とも。きっと。
Whitesって言って熊だったらシロクマだろうし。きっと。

イメージって大事です。どっちもそれなりに強そうです。

はい。どちらのドライスーツも扱ってます。
アクセサリー類も、そしてアフターメンテナンスも。

ドライスーツとウェットスーツって、発展してきた歴史が異なるって考えたことありますか?
どっちが先だったんだろうとか。

細かいことはヨシとして・・・
昔から日本では「厚い生地を使ったスーツが温かい」という発想のもとにスーツが作られてきました。
これは、ドライスーツの発想ではなく、ウェットスーツの発想。
生地を厚くすることで温かさを生んできた。
だから、ドライスーツもネオプレーン(クロロプレン)を使って、生地厚を厚くして寒冷地や寒い時期のダイビングに対応しようとしてきたんですね。

でも、ネオプレンのドライスーツ、生地を厚くしたところで限界がある。
インナーをいっぱい重ね着するという形になってきたわけです。
でもネオプレンのスーツは、もともと、特に日本ではルーズフィットとはいえ、かなりタイト。
インナーをいっぱい着れないという壁にぶち当たったわけです。

最初の1着目のドライスーツとして、ネオプレンのドライスーツ、おすすめです。
なにしろスターターの方にはあまり違和感なく使えますから。
お値段もリーズナブルなエントリーモデルからハイエンドまで対応OK。
カラーやデザインも比較的自由に選べます。
もちろんインナーは大切ですが、スーツそのものに多少の保温力があるので、そんなに厚めのガッツリインナーでなくても大丈夫。
ただし、水面と水中でスーツ自体の浮力が変わるので、浮力コントロールに若干の影響が出る可能性はあります。

じゃあ、買い替えとなったらどうでしょう。
ご自身でも選択の方法や好みはある程度わかってきているはずです。
ファブリックシェルなども選択の幅の中に入るはず。
ただし、確実にインナーをしっかりしないと大変なことになります。

ドライスーツ、ちゃんとわかっているところで分かっている人から説明聞きながら選ばないと痛い目にあいますよー!

ということでキャンペーン実施中。

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

クレジットカード/電子マネーをお使いいただけます。

現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - インフォメーション, オーナーブログ, 楽しむこと

ツールバーへスキップ