ウェイトの量ね・・・

 

    2016/03/11

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ダイブテリーズ

はい。ウェイトです。鉛です。
いくつつけてますか?何キロですか?

適正ウェイトって知ってますか?

あの・・・ウェイト、いっぱいつけて潜ってないですか?

5㎜のワンピースのウェットスーツ、一般的な体形の男性でスチールシリンダーなら・・・たぶん3キロとか4キロとかで潜れるはずですよ。普通に考えれば。

多くても5~6キロです。

もし、これより重いウェイトで潜っているなら、それはなにか問題があるのです。

問題って?

潜れないからウェイトを増やすってケースはあると思うんです。でもね、やっぱり目安っていうのがあるんです。このくらいの体格の人ならこれくらいっていうのが。

もちろん器材が変わればかわりますよ。

でもね、だいたいの目安はわかります。

それよりも、極端に多い・・・つまり重くつけなければ潜降できない!というのであれば・・・それはほとんどの場合、息が吐き切れていないから。
つまり、肺に空気が残っているから。

そこに気付いてほしいのです。

なぜ?

ウェイトを多くつければ、重くなるので沈みやすくなります。潜降に問題はなくなるってことです。

でもね・・・重いウェイトというのは、水面で浮いていることに困難をきたします。

水中で中性浮力をキープするのにいっぱいBCDに空気を入れなくちゃできません。

無駄!です。

もし万が一、トラブルで水面に戻ったとき、ウェイトが適正であるなら浮いていることに関してはあわてる必要はないはずです。

でも、もしウェイトが重ければ、あわててBCDに空気を入れるか、エマージェンシーウェイトドロップのスキルを思い出してウェイトを落とすか・・・どちらかです。

トラブルの時、浮いてさえいれば、大きな問題にはならないはずですから。

見ていると・・・

えーっていうレベルでウェイトをいっぱいつけている人を見かけます。

そりゃ、潜りやすいと思います。

エア消費や水中の姿勢など、無駄なことがいっぱいあるということを知ったほうがいいのです。

え?いっしょに1回潜れば答えはでます!

一度、ご一緒させてください。
そうしたら、どれくらいが適正かわかりますから。

あ・・・適正ウェイトのチェック方法・・・ご存じですよね?

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ, 知ってる?

ツールバーへスキップ