安いものにいいものは少ないのだ・・・

 

 

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ダイブテリーズ

髪をばっちり切って・・・ちょっとモヒカン系の頭になっている我妻です。

いやー雨。降ってますよ。さっきまでは結構な勢いで。
今は霧雨状態。
東風は冷たいですねぇ。

今日はね、PADIのWEBに掲載している情報を見直したり、WEBやTwitterのプロフィール写真を変えたり。
雨の日の内勤仕事をしてました。気がついたらもう6月も終わるんですよね。
早いもんです。

最近、いろいろ考えているんですけど・・・

あなたがダイビングで求めたいものってなんですか?そんなことを思ってます。

癒し?アドヴェンチャー?

みんなそれぞれあると思うんですよね。

ただ、いずれにしても「水の中」である程度の時間生息するってことは、それなりに知識やスキルがいるんじゃないかってこと。

昨日もニュースのWEBで見かけたけど、SUP(スタンドアップパドルボード)から転落した人がライフジャケットをつけていなくて亡くなったという痛ましい事故。

これも、落ちるかもなー?落ちても自分は泳げるんだぜ!だったら問題はなかったと思うのです。
でもそうではなく、泳げなかったから亡くなってしまった。そんな事故だったのかもしれません。

ダイビングの場合でも同じ。

一緒に潜るガイドやインストラクターが何とかしてくれるから・・・そんな気持ちではダメなんだと思うのです。

ガイドやインストラクターの職責って・・・なんでしょうね。

インストラクションが絡んでいるとき、特にCカードを取得する最初のインストラクションをしているとき(オープンウォーターダイバーコースなど)には、インストラクターには安全管理の義務は絶対に生じるけど、いったんCカードを手にしたら(限定認定でない場合)、自分自身のことを自分でやる!っていうのは、そのダイバーの役割だし責任になるんですよね。

ガイドさんってのは、Cカードを持っている人たちに対して、水中を案内しながら面白いところを見せたり、生き物の行動を説明したり。
いわゆる自然ガイドなわけです。

だから移動して行くコース上の危険回避は責任の中にあるとしても、個々のダイバーのスキルに関する安全管理まで責任を負うものではないと思うのです。

だから・・・

できなきゃいけないんです。Cカードを持つということは。

できるようにしなきゃいけないんです。Cカードを取得できるプログラムを実施しているインストラクターは。

これがCカードを持つことの意味なんです。ずーっと言ってますけどね。

でね・・・

そのレベル、つまり自分自身の最低限の安全を自分自身で・・・というレベルのダイビングの知識を身に着けたりスキルができるようになるのに、通り一遍のカリキュラムで組まれたことをサラッとやるような短期間、低価格のプログラムで大丈夫なんでしょうか?

担当するインストラクターが仏様のような気持ちでいるのであれば、それは可能です。

あなたも1日働いて少ししか給料がもらえなかったら何のために働いているのかわかんなくなりますよね。

まさにそれじゃダメなんです。

つまり・・・

前から言うように、正しい価格、正しい時間で物事をマスターしていくダイビングスクールは決して安いものではないはずなんです。

そこをわかってほしいんだけどな。っていつも思ってます。

高いんじゃないんです。やろうとしているアクティビティができるようになるためにかかる費用なんです。

何しろ人間が生きていられない水の中の世界である程度の時間生息しているための方法なんですから。

では!

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

今までも以下のクレジットカードでのお支払いを受け付けておりましたが、8月8日より以下の電子マネーでのお支払いも可能になりました。

もちろん現金でのお支払いも対応しております。
ご都合のよろしい方法をお申し付けください。

The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ ,

ツールバーへスキップ