キレイキレイ!がいいんです!

 

 

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

暑いっすねー!
今日は小満

暑さの始まりっていうのが正しい感じです。
沖縄では、小満芒種(すーまんぼーすー)という言葉があって、梅雨を意味しているようです。
小満から芒種までの間が梅雨最盛期ってことなんでしょうね。

そんなことを思いながら、今日はダイビング器材のメンテナンスをしていましたPADIインストラクターの我妻です。こんにちは!
ほんとはこんな陽気なので海行きたいんですけどね。

今の時期はオーバーホールが混みあいます!

暖かくなって、海に行きたい気分なんでしょうね。
この時期はオーバーホールが混雑します。

ありがたい話ですけど。
混雑しているから余計に時間がかかるという状況にならないようにやっていますが。

ちょっと古い器材ですが、今日はこれもやりました。
もうかなり前のモデル。
だけど、十分使えるし名器ですね。(もちろんこれを上回るものもたくさんありますけど)

オーバーホールする立場からすると、パーツ点数も少ないし、かなりシンプルな機種だと思うのです。
言い換えると楽ちん。
作業の手間も少なくてできます。

カバーを開けると不思議な世界が待っている…こともある。

でもね、やっぱり、塩水(海水)で使用したダイビング器材、外見がどんなにきれいでも、水が浸入する部分(圧力感知などで)は、塩分が白く固まっていたり、オクトパスなんかは、フェースカバーを外すと、砂が出てきたり。

あ?白いサンゴ砂だ!このレギュレーターの持ち主は、どこに行ってきたんだろう?なんて思いながらやってるんです。

普段見えない部分がかなり腐食してることもあります。
真鍮が多く使われているので、メッキがはがれた部分は緑色の錆(緑青)になってるケースもありますね。
昔は緑青って猛毒って言われてましたけど、実はそんなことはないことがとっくの昔に証明されています。

でもなんとなくいやでしょ?

緑色のカビみたいな感じのものがついているレギュレーターって。
見えないところだから気にならないのかもしれないけど、見えないところだからこそ、たまにはちゃんとチェックしないと!と思うのです。

最近は、レギュレーターのセカンドステージ、プラスチックやカーボンのものがでてきました。
これも開けるとびっくりする世界が結構あるんですよ。
まず、女性のレギュレーターなんかだと、セカンドステージのエキゾーストティ(排気)のところに日焼け止めやファンデーションがべっちょりついているものがあります(笑)。
これは開けなくてもわかりますけど。
洗剤を使ってきれいに洗浄したりもします。

トップのカバーを外すと、中に水垢がびっしりついている状態のものもあります。
乾いてカピカピになってたりして。
これも、洗剤を使ってきれいに洗います。

見えないところもきれいにして使う!これ!やっぱかっこいい!

「いつもダイビングした後はきれいに洗ってるもん!だから大丈夫!」

はい。大丈夫かもしれません。
でもね、エアが漏れたりするのを防ぐために、ゴムのパーツが多く使われているんです。

ゴムは経年劣化します。
ひび割れたりささくれができたり。
切れたりすることもあります。

辛うじてエア漏れしなかったものが、なんかの拍子に漏れ始めることだってあるのです。

そんなことも考えて、やっぱり年に1回、もちろん使い始める前にきちんとメンテナンス。
これ、考えたほうがいいと思うのです。

個人的には、冬シーズンに余裕のある時にオーバーホールしておくってのもいい方法だと思います。

「オーバーホールして、きちんとした状態でしまっておく」

次のシーズンから、これ、考えてみませんか?

オーバーホールして、しばらくお預かりする場合は完全密封で保管させていただいていますので。

これ読んで、オーバーホールしなきゃ!と思った人は、早めに持ってきてくださいねー!

.............................................................................
しっかりマスター!楽しく遊べる!ダイブテリーズでダイビング!
ダイブテリーズ公式ホームページ
http://www.terrys.jp

ダイブテリーズ公式Facebookページ
   https://www.facebook.com/DiveTerrys/

ダイブテリーズ公式Twitter
https://twitter.com/DiveTerrys


LINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!
友だち追加

.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。
ダイビングのお仕事をしたい、↑こんなショップでダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
The following two tabs change content below.
我妻 亨

我妻 亨

代表取締役兼用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは35年目。PADIインストラクターは30年目です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ, ダイビング業界, 知ってる?

ツールバーへスキップ