PADI登録店 ダイブテリーズの毎日です!

PADI登録店 浜松市スクーバダイビングプロショップダイブテリーズ公式ブログ

人数の比率・・・って?

 

    2019/06/27

この記事はおよそ 6 分8 秒でお読みいただけます。

今日まではなんとかお天気持ちましたー。
昨日今日はいろいろ干して乾かして。
そんなことができた二日間。

明日は朝から雨かなぁ?
夜は台風接近、もしや上陸。
そんなに強くないけど。

いろいろ片付けて、お預かりしている器材のメンテナンスをしていたPADIインストラクターの我妻です。こんにちは!
少しずつ、雲が増えてきましたね。

ダイブテリーズ

ちょっと気になるお問い合わせがあったので、今日はそのことについて書いてみようと思います。

「Cカードを取得した後のダイビングでプロと一緒に潜るときの人数ってどうなってるの?」

そんなお問い合わせでした。
まぁ普通にお答えしたら、「コンディションなどで変化しますので、何人という決まりがあるわけではありません・・・。」ですよね。

ダイビングスクールなどの講習といわれるものに関しては、インストラクター対参加者(生徒)の人数は明確にコース開催ルールの中で定められています。
例えば、僕が開催するPADIオープンウォーターダイバーコース。

インストラクター1名に対して8名まで。(海のダイビングで)
そんな人数の比率でルールが決められています。

最大と最小が規定されています。

ダイビングコースに於いては、インストラクターとお客様の人数の比率がきちんとルールになっています。
これは、ダイビングコースがどこでやっても同一のレベルで同一内容で行われるためのルールの一つです。
同じPADIオープンウォーターダイバーコースだったら、世界中どこでも同一のルールで行われるように決められています。
でも、透明度もよく、穏やかなコンディションがいつもある海もあれば、そうではないところもある。
だから、ここで決められている人数の比率は、インストラクター1名に対して最大お客様8名まで!
つまり、最大人数を決めているのです。

実際に人数の比率を決定する大きな要素はなにか。

最大枠までの人数で、様々なコンディションを考えて、インストラクターとお客様の人数を決める、もしくは認定アシスタントを入れて、人数の比率を安全なほうへ考える。
これが良識あるインストラクターのするべきことです。

Cカードを取得するって何?

ダイビングスクールって、いったい何なんでしょう?
Cカードを取得するためにやるんですよね。
でもね、Cカードを取得するためじゃないんです。

前にこんなブログを書いています。

自分の力でダイビングを楽しめるようになる。
その結果、Cカードを手にできるんです。

言い換えたら、Cカードを持っている人は、自分の安全を自分できちんと確保することができ、かつ、自分自身で水中を楽しむことができる。
そういう人ですよね。

だから人数の比率の規定がないんです!

「ガイド付きのダイビングツアーのガイド対参加者(お客様)の人数の規定はないのか?」ともご質問をいただきました。

ないですよ。あるわけないです。

ただ、潜る海の特性や状況を考えたうえで、その海を一番知っている地元の人たちがローカルルールとして、ここは、こういうトラブルが起こるかもしれない状況もあるので、ガイド対参加者の人数を定めます!というエリアもあります。(神子元島のダイビングなどがわかりやすいですね。)

でも、一般的には、ガイド対参加者の人数の規定はありません。

理由は簡単です。
きちんとできるはずの人が、言い換えるとCカードを持っている人が潜りに来ているわけですから。

だから、人数の規定が特にないんです。

ガイドやインストラクターの良識が問われる・・・

では、どんなコンディションでも多人数で潜っていいのか?と言われたら、そこは違うんです。
コンディション、例えば透明度や潮の流れなどを見て、ガイドがコントロールできる人数で潜る。

これが、一般的なスタイルです。

だから、コンディションがいいなら多人数でワイワイやるのも楽しいんじゃないかと思うのです。

きっと、納得してないんだろうなぁ?

さっきのお問い合わせ。
まぁ、ざっとこんな感じでご説明したのですが、きっと納得されていないんだろうなぁ・・・と電話の向こうの声から感じましたが・・・。

これ以上の説明って難しいかも?です。

でも、どんなお答えを求めていたのか。
ちょっとそこが知りたい感じです。

いや、想像はできてますけど。

最後に・・・

Cカードがあるから、全然潜ってなくても、ガイドがなんとかしてくれるから、大丈夫だよね?

ちょっと待ってください。
ガイドさんってなんでしょう?

足りないスキルを補うのがガイドの仕事じゃないんだよ!
そこの海の本当に面白いところ、楽しいところを紹介して、一緒に楽しむのがガイドさんのお仕事だと思うのです。
もちろん、いっしょに潜っててトラブルがあるのは嫌だから、問題になりそうなときはサポートするけど、サポートすることが多すぎたら、そこの海の面白さをしっかり紹介することも難しいかな?と思うのです。

この季節、ブランクのあるダイバーの方をたくさん見かけます。
静岡県の水難事故防止対策協議会なんていう会議に顔を出させていただいています。
そこで、海保の担当官とお話したりすると、ブランクのあるダイバーの問題はいつも話題にでます。

ダイビングは体を動かす遊び。
しばらくやってないなら、リフレッシュしてからお出かけください。
器材の確認も必要だし、自分自身の確認も必要。

いつでも、ご相談くださいね。

明日は木曜日で定休日です。
6月8日からの19連勤がひと段落です。
ちょっとだけ、体休めますねー!

明後日は、お昼から営業の予定です!

.............................................................................

ブログを読まれた方は、フォローをお願いします。

我妻 亨のTwitterはこちら・・・

我妻 亨のFacebookはこちら・・・

.............................................................................
ダイブテリーズのLINE@のお友達はこちらから!
LINE@お友達限定お得なクーポン配信中!
スマホの方はボタンからお友達になれます!

友だち追加 .............................................................................
PayPay使えます! 楽天ペイ、各クレジットカードも使えます! .............................................................................
伊豆方面日帰りダイブツアー常時受付中!
LINE@でお申込みください! 
.............................................................................
★スタッフ募集してます★
ダイブテリーズではスタッフを募集してます。
興味のある方は我妻までお声がけ下さい。
.............................................................................
DIVE TERRY'S 定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは受け付けております。
リクエストお待ちしております。
店舗営業時間はダイビングツアー等がなければ12時~19時です。
その日の営業状況はTwitterでも発信中!
平日、週末問わず、1名様からリクエストツアー開催中!
PADI各種ダイビングスクールも1名様から受付中!
.............................................................................
いつでも聞いて?ダイビングのこと!
ダイビング始めてみたいんだけど・・・
ダイビングしているんだけどもっとステップアップしたい!
もっといろんなところに潜りに行きたい!
ダイビングインストラクターになりたい!
お手伝いさせてください!
.............................................................................

ダイブテリーズでは、スタッフ募集しています。

ダイビングのお仕事をしたい、ダイビングから笑顔を届けたい!
そんな方はお気軽にお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話はフリーダイヤル 0120-10-2703
(スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)

メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

我妻 亨

用務員のおじさん有限会社ダイブテリーズ
1962年生まれ
ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係
埼玉県川越市出身
埼玉県立松山高校卒 日本大学文理学部卒

真の姿はダイビング屋さん、でも大工さんから自動車修理までなんでもこい!ダイビングは37年目。PADIインストラクターは33年です!日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。
ダイビングバカなダイビングインストラクターと一緒にダイビング思いっきり楽しみませんか?
ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。
海とスクーバダイビングからは一生離れることのできない自分。ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!
我妻個人のLINEアカウントはこちら・・・(QRコード)ID:wagatsumaterrys

 - オーナーブログ, ダイビングあるある, ダイビング業界, 楽しむこと, 知ってる?

ツールバーへスキップ