オーナーブログダイビングあるあるいまやってること知ってる?

海洋ごみ問題と私たちの役割

ブログの記事をお友達に拡散してください!
この記事はおよそ 4 分で読めます。

お天気の崩れた一日になりそう。
台風6号、7号のダブル。
6号は九州へ。
7号は小笠原へ。
来週にはこちらも7号の影響が出てきそうです。
ダイブテリーズ

おはようございます。
PADIインストラクターの我妻です。

PADIインストラクターとして認定されてから今年で37年。
海を活動のメインフィールドとして仕事を始めて長いこと海のゴミを見かけてきました。
世の中の動向と、昨今の環境変化を鑑みて、海洋環境を保護し、我々が楽しんできた海の環境をもっと良い環境にし、子どもたちへ繋いでいきたい。
そんな気持ちになっています。
そこでちょっとしたことからできるように海洋環境保護への取り組みとして、私たちは海のゴミ拾いとその適切な分別の重要性を強調し、積極的な行動を推進するようになりました。

このブログでは、海洋ゴミ問題の深刻さ、海洋生態系への影響、そしてPADI Dive Against Debris SPコースへの参加を通じてゴミの拾い方と分別方法を広める重要性について書いてみたいと思います。

海洋ゴミ問題の深刻さ

地球上の70%以上が海で覆われており、その美しい海洋環境は私たちにとって貴重な資源です。
しかし、近年の人間の活動によって海洋環境は深刻な問題に直面しています。
海洋ゴミはその一つであり、プラスチックやビニールなどの廃棄物が海洋に流れ込み、生態系に大きな影響を与えています。
海洋生物が誤ってこれらのゴミを摂取することで、生態系のバランスが崩れ、生態系全体が危機に瀕しているのです。

海のゴミ拾いの重要性

私たちダイバーは、海洋の美しさと豊かさを最も身近に感じることができる一方、その環境保護の使命も担っています。
海のゴミ拾いは、単なるゴミを拾う活動以上の意味を持ちます。
私たちがゴミを拾うことで、海洋生物やその生息地を保護し、未来の世代に美しい海を引き継ぐことができるのです。
海洋ゴミ問題の解決に向けて、私たちダイバーが率先して行動することが不可欠です。
ただし・・・拾うべきゴミを見分けることが大切なのです。
すでに生物が巣として使っている空き缶やビンを拾うことが環境保護になるのか?というポイントも考えなくてはいけません。

ダイブテリーズ

Dive Against Debris SPコースの重要性

PADI Dive Against Debris SPコースは、海のゴミ拾いと適切な分別方法を学ぶための貴重な機会です。
このコースに参加することで、ダイバーは以下の点を学びます。

ゴミの特定と拾い方:

ゴミがどのように海に存在し、どのようにダイバーが安全かつ効果的にゴミを拾うかを学びます。
生き物の住処を壊さない。どうやって見分けるのか?も大切です。

適切な分別方法:

拾ったゴミを適切に分別することがなぜ重要かを理解し、リサイクルや廃棄物処理に関する知識を習得します。

ダイブテリーズ
皆様がお帰りになったあと、再度ゴミの分別をしっかりして廃棄しています。

データの収集と報告:

拾ったゴミの種類や量を記録し、PADIに報告することで、実際のデータが海洋保護活動に活かされる仕組みに貢献します。

おすすめする理由

 

PADI Dive Against Debris SPコースへの参加をおすすめする理由は以下の通りです。

スキルの向上:

ゴミの拾い方や分別方法をマスターすることで、より効果的なゴミ拾いが可能となります。

環境への貢献:

ゴミの拾い方や分別方法を学ぶことで、海洋環境への貢献が具体的になります。

意識の拡大:

コースを通じて、海洋ゴミ問題の深刻さや自身の行動がどれほど影響を与えるかについての理解が深まります。

コミュニティの一員:

Dive Against Debrisコースに参加することで、世界中のダイバーコミュニティと繋がり、共に海洋環境保護に取り組む仲間を見つけることができます。

海のゴミ拾いと適切な分別は、私たちダイバーにとっての重要な使命です。
PADI Dive Against Debris SPコースへの参加を通じて、ゴミの拾い方と分別方法をしっかりと学び、海洋環境保護の一翼を担いましょう。
未来の世代に美しい海を残すために、ぜひ皆さんにもこのコースへの参加をおすすめいたします。

2023年の国内海洋清掃について、PADIのWEBサイトに掲載されています!
ぜひ皆さんも一緒に海岸、水中のゴミを拾ってみませんか?
もちろんダイビングの合間の休憩時間などでOKです。

詳しくはスタッフまでお問い合わせください!
SPコースは年内コースフィー無料、SP申請料のみ!

今年のGWのスケジュールが決定しました!
5/1~5/5 毎年恒例沖縄座間味【締め切り】
5/2~5/5 毎年恒例沖縄座間味 【締め切り】
5/2~5/7 毎年恒例沖縄座間味【締め切り】
5/3~5/6 毎年恒例沖縄座間味【締め切り】

4/27 日帰り伊豆行先リクエストOK
4/28 日帰り伊豆行先リクエストOK
4/29 日帰り伊豆行先リクエストOK
4/30 大瀬崎
5/1 定休日
5/2 定休日
5/3プールのみ
5/4 プールのみ
5/5 プールのみ
5/6 大瀬崎

スタッフまでお問い合わせください。

お問合せはこちらから
【ダイビングをしっかりマスターしたい方は当店へ!】
スキューバダイビングをマスターするならダイビングプールでのじっくり時間を!
当店は店内に温水プールがあります。
納得いくまでじっくり練習できるダイビングスクールを行っています。
・スノーケリングからインストラクターコースまで!
・ステップアップコースやツアーも充実!
・無料説明会随時開催中!
・他店でCカード取得された人もどうぞ!
・ダイビング器材販売もお任せください!
・器材メンテナンス、修理も!
・ダイビングのことならなんでもお任せ!
まずはお気軽にご来店ください。
.............................................................................
LINEショップカードのポイントを集めてお得に!
12ポイント集めたら追加3ダイブ目【ビーチ】が無料!
詳しくはスタッフまで!

.............................................................................
カレンダーが空欄の日はダイビングツアー、プールその他承ることができます。
ご希望の日をLINE公式アカウント等からお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズLINE公式アカウントのお友達はこちらから!
友だち追加
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話は 053-462-6525
スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)
メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは開催可能な場合もあります。
リクエストお待ちしております。
.............................................................................
ブログの記事をお友達に拡散してください!

TORU

我妻 亨(わがつま とおる) PADIコースディレクター No.801010 ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係 NPO法人静岡県ダイバーズ協議会事務局長 ダイビングは40年目。PADIインストラクターは38年! 日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。 ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。 ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!