オーナーブログFor Divers【ダイバーの皆さん向け】いまやってること

ドライスーツ使用前に確認すべき6つのポイント

ブログの記事をお友達に拡散してください!
この記事はおよそ 3 分で読めます。

二十四節気の「霜降」。
秋の最後。
ドライスーツシーズンの到来です。

ダイブテリーズ

こんにちは!
PADIインストラクターの我妻です。

夏の間、片付けてあったドライスーツの登場の季節。
しまう前にきちんとメンテナンスしましたか?
ダイビング器材、どれもそうなんだけど、使う前にメンテナンスしてから!というのがベスト。
どんなに洗っても完全にきれいにすることはできないから。

ドライスーツの場合は、使い始めるときに具合がいいように、メンテナンスをしておくこと。
これが大事なんですが・・・
今日のブログは、シーズンの変わり目でドライスーツを使うことに関して、少し書いてみます。
タイトルは・・・
ドライスーツ使用前に確認すべき6つのポイント
興味のある方は読んでみてください。

ドライスーツの外観を注意深くチェック

夏の間しまっておいたドライスーツの外側と内側を詳細に検査しましょう。
穴、傷、破損部分がないか確認し、特にジッパーやシール周りを注意深くチェックします。
これらの部分のダメージは水漏れの原因となる可能性があるため、過度の摩擦や磨耗が見られる場合は注意が必要です。
シリコンやラテックスのシールは、穴、破れがないか?
ネオプレーン(クロロプレーン)シールは裂けてないか?
防水ジッパーは折れていないか?
ジッパーの動きは固くなっていないか?
そんなところがチェック項目です。

ジッパーとシールのメンテナンス

ジッパーはドライスーツの密封を保つために重要です。
ジッパーが正しく動作しているか確認し、必要に応じてジッパーワックスを使用してスムーズに動くようにしましょう。
シール(首と袖口)もメンテナンスが必要です。
シールが劣化している場合、水漏れのリスクが高まります。
シール交換が必要なケースもあります。
ドライスーツによってはメーカーでメンテナンスする必要があるものもあります。

内部の清掃と乾燥

ドライスーツ内部も確認し、汚れやカビがないか確認しましょう。
特にカビの発生は湿った状態で保管した場合に起こりやすいです。
もし、そんな状態であれば、ドライスーツクリーニングに出してください。
ドライスーツクリーニングは、専用の洗剤を使い内側を洗浄します。
その後、乾燥。
バルブ、ジッパーのメンテナンスも行います。

バルブとホースのチェック

バルブとホースも点検し、漏れやダメージがないか確認します。
正しく作動することを確認し、必要に応じて交換または修理を行います。
タイプにもよりますが、塩が固まってバルブのボタンの動きが悪くなるケースがあります。
そのようなものはメンテナンスが必要です。

フィットの確認

ドライスーツが正しいサイズで、適切にフィットしていることを確認しましょう。
適切なインナーウェアを着用し、確認してください。

テストダイブを実施

最後に、ドライスーツのチェックが完了したら、プールなどの浅い水域でドライスーツリフレッシュダイブを行い、漏れや問題がないか、そしてドライスーツを使う上でのスキルの再確認をしましょう。
これにより、スーツの問題、スキルの問題を発見し、修正することができます。
ダイブテリーズの店内プールはそんな使い方も可能です。

これらのポイントを確認し、ドライスーツのメンテナンスとスクルで、これからの季節の楽しいダイビングができます。
ドライスーツは寒冷な水域での潜水に不可欠な装備ですが、正しいメンテナンスが大切です。
来年の知床流氷ダイブツアーの募集も開始です。

海の一番いいシーズン。
透明度もバッチリ、生き物たくさん。
このシーズンを潜らないと!
ドライスーツリフレッシュ!お待ちしています。

【ダイビングをしっかりマスターしたい方は当店へ!】
スキューバダイビングをマスターするならダイビングプールでのじっくり時間を!
当店は店内に温水プールがあります。
納得いくまでじっくり練習できるダイビングスクールを行っています。
・スノーケリングからインストラクターコースまで!
・ステップアップコースやツアーも充実!
・無料説明会随時開催中!
・他店でCカード取得された人もどうぞ!
・ダイビング器材販売もお任せください!
・器材メンテナンス、修理も!
・ダイビングのことならなんでもお任せ!
まずはお気軽にご来店ください。
.............................................................................
LINEショップカードのポイントを集めてお得に!
12ポイント集めたら追加3ダイブ目【ビーチ】が無料!
詳しくはスタッフまで!

.............................................................................
カレンダーが空欄の日はダイビングツアー、プールその他承ることができます。
ご希望の日をLINE公式アカウント等からお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズLINE公式アカウントのお友達はこちらから!
友だち追加
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話は 053-462-6525
スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)
メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは開催可能な場合もあります。
リクエストお待ちしております。
.............................................................................
ブログの記事をお友達に拡散してください!

TORU

我妻 亨(わがつま とおる) PADIコースディレクター No.801010 ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係 NPO法人静岡県ダイバーズ協議会事務局長 ダイビングは40年目。PADIインストラクターは38年! 日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。 ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。 ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!