海と環境オーナーブログFor Divers【ダイバーの皆さん向け】ダイビングあるある楽しむこと好きなこといまやってること知ってる?

ダイビングの真髄

ブログの記事をお友達に拡散してください!
この記事はおよそ 3 分で読めます。

朝から西寄りの風が吹く寒い一日になりました。
浜松の冬ってこうだよねー!って思いながらワンオペの一日。
ご来店アポのお客様とおしゃべりタイムも終わり、お帰りになりました。ダイブテリーズ
こんにちは!
PADIインストラクターの我妻です。
今日は個人的にダイビングを長くやってきて、思っていることをブログに書いてみます。

ダイビングは、私たちが生活する陸地とは異なる世界への冒険だと思っています。
色とりどりの魚たち、そして今の時期ならウミウシなどの小さな生物を自らの目で見ることのできる世界です。

その価格には時折批判の目が向けられますが、その費用は冒険をするために、知識とスキルがなければいけないこと、結果、ダイビングそのものの継続的な魅力を支えるものとなっていると思っています。

タイトルは
ダイビングの真髄:知識とスキルの重要性と継続的な魅力
興味のある方は読んでみてください。
ダイビングがもたらす喜びと冒険の本質に迫り、その真価を理解するために、思っていることを深堀りしてみましょう。

未知の美を体験する挑戦

ダイビングは、地上では決して味わえない未知の美に触れることができる究極の冒険。
神秘的な生態系、色鮮やかなサンゴ、そして無限の広がりを持つ海の中は、私たちの好奇心を探求するための理想的な場所となっています。
興味があるから、好奇心を満たすことができるからダイビングをしているつもりです。
これはダイビングが単なるアクティビティではなく、自らの好奇心に応えるための積極的な行動だということです。

安全と知識の基盤

ダイビングにかかる費用が少し高額になるケースもあるでしょう。
その理由は、ダイビングが単なるレジャー活動ではなく、高度なスキルと深い知識を要するものだからです。
海の中に潜り、きちんと楽しみ、結果、安全に戻ってくるためには、スキル、知識は欠かせません。
私たちダイブテリーズが提供しているダイビングトレーニングプログラムはPADIの講習実施ルールに基づいています。
これは、水中での安全や非常事態に対処するスキルを磨くための重要な礎。
水中での行動は緻密な計画と正確な実行を要し、これらのスキルを習得することで冒険を安全かつ楽しむことができるようになります。
そのために店内のプールで時間をかけじっくり練習し、しっかりマスターすることを常に考えています。

マスターと熟達のプロセス

ダイビングは、スキルの取得だけでなく、それらのスキルを継続的に向上させていく必要があります。
オープンウォーターダイバーコースで学んだスキルと知識ををマスターし、その後も高度なスキルを身につけていくことで、経験できるレベルも上がり、様々な海で潜れるように成長していきます。
ダイビングは学びと挑戦の連続であり、それが継続的な魅力を生み出すのです。
自分自身もスクーバダイビングを始めて体験してから、すでに40年以上。
まだまだ学びの毎日だと思っています。
新しいこと、新しい場所。
同じ場所でも全く同じということは絶対にない世界です。
それが辛いことや嫌なことがあっても、飽きずに懲りずに続けれらている魅力につながっているのです。

投資としてのダイビング

ダイビングスクールやダイビング器材購入の費用が初期投資ではかかってきます。
でも、これは単なる支出ではなく、自分への投資だと考えています。
ダイビングがもたらす経験やスキルは、他のどの趣味やアクティビティでも代替できないものであり、これらは自己成長と冒険のための豊かな資産となります。
ダイビングを通じて得られる満足感と充実感は、その投資の価値を十分に裏付けています。
例えば、目の前をハンマーヘッドシャークが群れで泳ぐのを自らの目で見ることができる。
これができるようになるために、経験を積み、器材を揃える。
確かにお金のかかることではあるけど、それが自らの好奇心を満たす投資だと考えることができます。

環境保護との結びつき

ダイビングは、環境保護への理解と密接に結びついています。
海洋環境を守り、いつまでも同じ環境でダイビングをすることができるようにするのは、ダイバー自身の責任であり、未来の世代に美しい海を残すための取り組みでもあります。
ダイビングが提供する楽しみと冒険の一環として、環境への尊重が欠かせないのです。

ダイブテリーズ

ダイビングの根底に流れる魅力

ダイビングにはお金がかかります。
理由は、これが単なるアクティビティではなく、生活における挑戦、学び、そして成長の場であるからです。
価格にはその価値が反映されており、それは一度経験すれば理解できるはず。
ダイビングは値段以上の価値があり、その真髄に触れることで、人生に対する新たな視点が広がります。

結論

ダイビングはある程度お金のかかるアクティビティ。
お金がかかるということは、ダイビングというものを通して、豊かな経験、スキル、そして継続的な魅力が詰まっているということ。
価格にはそれ相応の価値が込められており、その真髄を理解することで、これまでにない喜びと冒険を得ることができるはずです。
ダイビングをスタートする際、価格で選ぶのではなく、中身で選ぶこと。
しっかりしたことをマスターできることが大切なのです。
価格と価値がしっかり釣り合っていること。
ダイビングはただのアクティビティではなく、自分と向き合い、未知の世界に挑戦する生き生きとした冒険だと考えほしいのです。

私たちダイブテリーズのスタッフは、ダイビングを通して皆さんがうれしい気持ちになるのをサポートするのが仕事です。
ぜひ、私たちと一緒に潜りませんか?

明日、明後日は定休日。
19日金曜日は大瀬崎(満席)です。

【ダイビングをしっかりマスターしたい方は当店へ!】
スキューバダイビングをマスターするならダイビングプールでのじっくり時間を!
当店は店内に温水プールがあります。
納得いくまでじっくり練習できるダイビングスクールを行っています。
・スノーケリングからインストラクターコースまで!
・ステップアップコースやツアーも充実!
・無料説明会随時開催中!
・他店でCカード取得された人もどうぞ!
・ダイビング器材販売もお任せください!
・器材メンテナンス、修理も!
・ダイビングのことならなんでもお任せ!
まずはお気軽にご来店ください。
.............................................................................
LINEショップカードのポイントを集めてお得に!
12ポイント集めたら追加3ダイブ目【ビーチ】が無料!
詳しくはスタッフまで!

.............................................................................
カレンダーが空欄の日はダイビングツアー、プールその他承ることができます。
ご希望の日をLINE公式アカウント等からお問い合わせください。
.............................................................................
ダイブテリーズLINE公式アカウントのお友達はこちらから!
友だち追加
.............................................................................
ダイブテリーズへのお電話は 053-462-6525
スマホからご覧の方はタップするとそのまま電話できます!)
メールでのお問い合わせは こちらからお願いします。
.............................................................................
定休日のお知らせ

  4月~6月・9月~12月は毎週木曜日
  1月~3月は毎週水曜日及び木曜日
  7月~8月は不定休(基本木曜日)

定休日でもスクール、ダイビングツアーは開催可能な場合もあります。
リクエストお待ちしております。
.............................................................................
ブログの記事をお友達に拡散してください!

TORU

我妻 亨(わがつま とおる) PADIコースディレクター No.801010 ダイブテリーズのオーナー兼史上最強雑用係 NPO法人静岡県ダイバーズ協議会事務局長 ダイビングは40年目。PADIインストラクターは38年! 日本国内の南の島のリゾートガイドダイバーから1990年にPADIコースディレクター認定、現在に至る。 ダイビングに関してのことならなんでもご相談ください。 ダイビングのこと、ダイビングの中の話など、書きますのでぜひよろしく!もちろん日常のつぶやきも!いろいろ書くのでお楽しみに!